経営コンサル日誌

NISHIコンサル日誌のバックナンバーブログです。

日記

嘘から出た実を体験してみる。

投稿日:

こんにちは。NISHIです。

昨日このメルマガで少し
触れましたけど、

「社長、特に創業社長の思考、
行動の癖をインストールし、
 身体感覚で捉えておくこと」

は、それができるコンサルも
少なくなってきているように
思いますし、

それを身体感覚で理解しておけば、
社長から信用信頼を得やすいのは
もちろん、
何よりご自身の「突破力」が
上がりますから、
必然的にご自身のビジネススキル、
業績も高まっていきます。

つまり、
社長の思考や行動の癖を
身体感覚で捉えることは
一石二鳥でお得なのです。


そこで、
参考になる記事を見つけました。
意識していれば自然と見つかる
ものです。

ちょっと見てみてください。

http://grass-ex.jp/Lo30/13401

私、こういう話好きですね。
読む方によっては
ただの自伝、
ただのいい話にしか
読み取れないと思いますが、
これ、典型的な創業社長の型ですよ。

100社への飛び込み営業メール。
試作を30回繰り返す。
ブルドーザーで木々をなぎ倒し、
道なき道を切り開くこの感じ。

それにですね、紙一重ですよ。

==
明治維新後、ユニホームは
字が読めない人のために
「困った時はあの人」を
認識できるよう、
記号や取説のような役割を担った…
==

なんてストーリーを持ち出し、

「ロボットにユニホームは
必要不可欠なものである。」

そう結び付けた。
自分の頭の中で結び付けた。
相手の頭の中でも結び付けた。

いや、これ、聞きようによっては
ただの屁理屈にしか聞こえませんよね?

もっともらしく聞こえますが、
言おうとすれば何とでも言えますよね。
もう言ったもの勝ちといいますか、
言い続けることで
もっともらしい屁理屈も
正真正銘の正当な理屈になる。
?から出た実のように実になる。

嘘ではないが、
まるで嘘のような話から
実をつくっていく。
無理矢理かもしれないが、
実に仕立て上げていく。
それが社長、特に創業社長の
典型的なパターンなのです。


そこで、です。
コンサルとしてオススメしたいのは、
「それ、ちょっと無茶じゃない?」
と、自他共に思えることを、
時に本気で取り組んでみること。

100件営業に回る?
30回試作を繰り返す?

あなたもできますよね?

「ロボットにユニホーム」が
インパクトがありますから
一見「無茶な…」と思いますが、
数字だけ見れば出来ないことは
ないでしょう。

それに今、ますます、
「熱量そのものが伝染しやすい」
時代になっています。

いかがでしょう?
ちょっとおかしな提案ですが、
致命傷にならない無茶や量に
チャレンジしてみて、
嘘から出た実を体験してみる。
実をつくってみる。

論理的ではありませんが、
一点集中でエネルギーを高め、
注目される経験を作ってみる。

先日から繰り返し言っていますが、
口だけ知識だけのコンサルって
ますます信用されなくなってきています。
つまり、価値がない。

もうお分かりの通り、
この話、社長、特に創業社長の
思考や行動の癖を知る話だけでなく、
コンサルそのものの価値についても
お話ししています。

それだけ、コンサルも分岐点なのです。

では。

NISHI

-日記

執筆者:


  1. I really love your website.. Pleasant colors & theme.
    Did you build this web site yourself? Please reply back as I’m hoping
    to create my own website and would love to learn where
    you got this from or exactly what the theme is named.

    Many thanks!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

【書評】「アフリカで超人気の日本企業」を読んでみた。

こんにちは。NISHIです。 今日は書評をお届けします。 ピックアップはコチラ。 == 書籍:アフリカで超人気の日本企業 著者:山川博功 出版社:東洋経済新報社 → http://grass-ex.j …

no image

巨大市場でニッチを作る=ブルーオーシャン

こんにちは。NISHIです。 昨日は 「即席でちゃんとしたコンサルになる方法」 といったテーマでお伝えしましたよね。 お伝えした通り、 「タイトルはチャラいがアプローチは真っ当」 と言っている意味が …

no image

どうすれば悪い客層が来るのかがよくわかる記事です。

こんにちは。NISHIです。 これは久々にヒドイ記事。 たぶん、書いた本人にも その自覚はないのでしょうが。 ↓ http://grass-ex.jp/Lo30/13411 そもそも 無料によいもわる …

no image

「サマリー化能力」は身につけるべし。

こんにちは。NISHIです。 昨日は書評ということで、 「アメリカの大学生が 学んでいる伝え方の教科書」 → http://grass-ex.jp/Lo30/12311 というプレゼンの基本的な本を …

no image

社長との会話の糸口は●●を質問する。

こんにちは。NISHIです。 もう何年も社長相手の仕事が続くと、 会話の切り出し方も自然に行えます。 が、慣れない方にとっては 難しいでしょうし、 会話にもきっかけや切り口が 必要なように思えます。 …