経営コンサル日誌

NISHIコンサル日誌のバックナンバーブログです。

日記

【書評】「瞬間フレームワーク」を読んでみた

投稿日:

こんにちは。NISHIです。

今日は書評です。
この本を取り上げますね。

==
書籍:瞬間フレームワーク
著者:ジェームズ・マクグラス
訳者:福井久美子
出版社:クロスメディア・パブリッシング
→ http://grass-ex.jp/Lo30/13381
==

タイトル通り、
思考フレームワークの本です。

このメルマガでも何度も
お伝えしていますが、
有効な思考のフレームワークを
質量ともに高く持っておくことは
判断の正確性と速さに直結します。

これはコンサルのみならず、
一般的ビジネスマンでも同じこと。

同じ意思決定をするならば、
正確さと素早さを兼ね備えた
判断が出来る方が絶対にいい。

だって、
インプットもアウトプットも
桁違いに出来るようになりますから。
つまり、仕事が出来るようになる。

ここでちょっと考えてみてください。

一般ビジネスマンにとっては
わかりづらいかもしれませんが、
社長って人種は基本的に、
相当仕事の出来る人種なんですよ。

なぜ、
「一般の方にはわかりづらい…」と
お伝えしたかと言いますと、
一般社員からすれば、社長って
「遊んでるだけじゃ?」なんて
思っている不届きな方も多いからです。

いや、もちろん、社長には
かなりダメな人も中にはいますよ。

たまたま親の事業を引き継いだり、
実力以上の運で出世しちゃったり。

でも、大抵は仕事が相当出来る人です。

出世してのぼり詰めてきた人は、
もちろん処世術もありますが、
それなり以上に
実績を出してきたからこそ、
出世できたのでしょうし、

裸一貫から立ち上げた創業社長は、
必要なことは何でもやらざるを得ない
状況によく追い込まれるからこそ、
能力が必然的に開発されるのであって、
仕事が出来て当たり前。

つまり、
社長と一般社員の仕事の実力は
「差が開いて当たり前」なのです。


で、特に創業社長が持っている
判断や仕事の速さや正確性って
私はひとつ、
これが秘密ではないかと思っています。

それは、

天然のフレームワーク。
————————–

徒手空拳で道を切り開いて
きたからこそ勘が磨かれる。

その勘とは、
後から振り返ってみれば
整合性が取れていることが多い。

思考のフレームワークだって、
後から合理的にスマートに
まとめると「そうなった」だけで、
ある意味、

半ば後付けに近いもの。
———————–

と、いうことは、
創業社長とは逆からアプローチするのも
有効な方法だということです。

つまり、
フレームワークから学んで、
その上で使って試して腹に落とすこと。
この「逆の手順」は、
仕事力を急成長させる上でも
ひとつの有効な手ではないかと思います。

ちなみに、この本では
簡潔に多数のフレームワークが
掲載されています。
ですので、詳細ではないかもしれない。

だからこそ、
使えそうなものから使って試してみる。
そういった用途に使いやすいかと
思いますね。

では。

NISHI

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

コンサルの「筋の良し悪し」の分岐点。

こんにちは。NISHIです。 このメルマガでも何度か 「筋のいいコンサル」と 「筋の悪いコンサル」の 違いを分けるものについて お伝えしたかと思いますが、 それについて1つ、 参考になる記事を 発見し …

no image

広告チェックの際に注意すべき「必須の一項目」とは?

こんにちは。NISHIです。 今日は東京マラソンでした。 たまたま同日に出張が重なった 友人に話を聞いてみると、 やはり「少しばかりは様子が違う」 ものなんですね。いつもの東京とは。 いつもより空港に …

no image

マーケティングを片手落ちにしない方法。

こんにちは。NISHIです。 先日、部屋を整理していると、 懐かしのチラシ類がゴソッと 出てきました。 はい。 私、チラシも書けるんです。 前職のコンサル時代でも 散々書きましたよ。 で、当時は非常に …

no image

「コンサル=華やか」と思っている人へ。

こんにちは。NISHIです。 昔、船井時代の研修ですかね? こんなビデオを見たことがあります。 企業再生のため、老舗旅館に乗り込む 1人のコンサルタント。 改革やむなし、 改革待ったなしの空気の中、 …

no image

「アンケート」と聞いて何を想像する?

こんにちは。NISHIです。 先日も外でランチでしたが、 飲食店ってテーブルにアンケートを 設置しているお店、結構多いですよね。 私、一度も書いたことありませんが、 あります??書いて出したこと。 よ …