経営コンサル日誌

NISHIコンサル日誌のバックナンバーブログです。

日記

【書評】「損を恐れるから失敗する」を読んでみた。

投稿日:

こんにちは。NISHIです。

今日は書評です。
こちらの本を元にメルマガを
お伝えすることにします。

==
書籍:「損」を恐れるから失敗する
著者:和田秀樹
出版社:PHP研究所
→ http://grass-ex.jp/Lo30/13321
==

この本の帯には
このようなフレーズが書かれています。

「判断ミスはなくせます!」と。

コンサルティング上ではもちろんのこと、
経営者にとって切実な悩みと言いますか、
もはや空気のように当たり前に
感じていることではありますが、

「常に、ベストな判断をしたい」
————————————–

わけです。

そりゃ当然ですよね。
1つの判断ミスが命取りになる。

そう、思わず、私が
判断についてお伝えしようとしたら
「判断ミスが命取りになる」という
フレーズを思わず書いてしまった
ことに気が付きます。

「ベストな判断が出来れば、
 大成功につながる」

といったような
ポジティブな言葉ではなかった
わけです。

つまり、人はそれほどまでに、
特に経営者はそれほどまでに、
「判断」という言葉に対して
「デリケートに感じがち」の
ように思います。

だからこそ、
経営者にとって「判断の正確さ」は
切実な悩みなのです。


で、本書では、

あらゆる判断ミスは、
「損をしたくない」という
損失回避性の法則によって
引き起こされることを、
行動経済学の観点から
紐解いていっています。

今、明らかになっているのは、
人間は得よりも損に対して
より強く反応するということ。

つまり、
【損をしたくない】

【現状維持志向】
に直結しやすいとのことで、
そう考えれば、

「目先は損をしそうな選択」を
回避すれば、
「長期的な得」につながりやすく、
またその逆もしかりということ。

まさに、
古くからの格言、「損して得取れ」は
本当だということです。

このメカニズムがわかれば、
確かにそれは絶対ではないにせよ、
的確な判断を下しやすくなります。

よくある話ですよ。
目先に「いかにもおいしい話」が
来ることってたくさんあります。
まるで神からのお試しかのごとく。

お試しですからテストなわけで、
合格、不合格の線引きが試されるわけ。

その時です。
どう判断するのか。

コンサルは
時に企業や社長の推進役でもあり、
時にストッパー役でもあります。

で、あれば、
「損を恐れれば判断ミスしやすい」
ということを頭に入れておけば、
実体験として腹に落としておけば、
コンサルとして適切な助言、
導きができるようになります。

ですから、
こういう原則は覚えておいて損はないし、
実際に自分で試して腹に落とせていれば
より力強いリードが出来るようになります。
結果、信頼も得られるのです。

では。

NISHI

-日記

執筆者:


  1. What’s up i am kavin, its my first time to commenting anywhere, when i read this post i thought i could also make comment
    due to this sensible paragraph.

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

衰退期から成長期を創り出す方法【その2】

こんにちは。NISHIです。 昨日の続きです。 衰退期のビジネスにおいて、 成長期を創り出すためには、 【マーケットイン】と 【プロダクトアウト】といった 2つの発想を起点にする場合が多く、 マーケッ …

no image

創業者と2代目は別の生き物である。

こんにちは。NISHIです。 昨日は書評ということで、 「ヤンキーの虎」という本を ご紹介しました。 この本の 「目新しさ」や「珍しさ」は 「ここ」にあると思います。 それは、 == あまりメディアの …

no image

コンサルとして「手数を打つよりも大事なこと」

こんにちは。NISHIです。 何度もお伝えしているかと思いますが、 コンサルをする上で大事なことの1つは 「即時業績アップ」。 そりゃ目先のキャッシュは当然必要。 それに、 船井流の「ツキの原則」から …

no image

面接はする側も受ける側も「辞めた理由」を追え。

こんにちは。NISHIです 今日は「採用」を題材にします。 まずはこちらをご覧ください。 これ、とっても素晴らしいこと。 ↓ http://grass-ex.jp/Lo30/1921 にも拘わらず、 …

no image

思考の出発点として有効な「○○探し」とは?

こんにちは。NISHIです。 昨日のメルマガでは、 「スキマ時間でできるコンサル思考、 そのトレーニング方法とは?」 といったテーマでお伝えしましたが、 もう1つ思い出したので ご紹介しておこうと思い …