経営コンサル日誌

NISHIコンサル日誌のバックナンバーブログです。

日記

価値観の9ブロックをコンサルに応用する。

投稿日:

こんにちは。NISHIです。

昨日ご紹介した本、
「強みを活かす」ですが、
もう1か所ご紹介しますね、

何気ない項目なんですが、
何気ない項目だからこそ、
何気なく押さえている人と
押さえていない人に分かれる。

つまり、
違いをもたらす違いが
見えにくい違いの1つかと。

言葉遊びのようになりましたが、
本題に入っていきましょう。


強みを活かす。
強みを洗練させ、活かすための
方法の1つとして、
こんなものが紹介されていました。
以下、実行ステップです。

==
1.
まず、紙とペンを用意します。

2.
3×3の9つのマスを書きます。

3.
真ん中に自分の名前を書きます。

4.
残りの8つのマスに、
自分の価値観を列挙していきます。
これまで大切にしてきた考え、
家族からよく言われてきたこと、
自分の信条など、
3分程度で書きだしていき、
8つのマスを埋めます。

5.
8つの中から、
「力を入れるモノ」を
1つだけ選び、マルをつけます。

6.
マルをつけた項目を、
日常生活でどう意識して使うか、
ブロックの余白に書き込む。

7.
「それ」を日常生活で意識して
実践していく。
==

4がちょっとわかりにくいかも
しれませんが、

たとえば、
「いつも笑顔」とか
「想像力」とか、
抽象度が少し高めの強みですね。

言い換えますと、
強みの源泉となるモノといったら
いいでしょうか。
どちらかと言うと根っこです。
そのような感じです。

でね、5番です。ポイントは。

・力を入れるモノを、
・1つだけ選び、
・マルをつける

この「1つだけ選び取る」のが
大事で、
人間、あれもこれも出来ません。

「いや、アンタがそうじゃないの?」

と、思われるかもしれません。
傍から見たら、私がやってることも
てんでバラバラのように見えるのも
さして不思議でもありませんが。

ただ、
別にあえてここでは書きませんが、
私だって、やっていることは
実は一貫しているわけですよ。
表面的にはバラけているように
見える。それだけの話です。

1つを選び取り、
それを日常で意識して過ごしてみる。
やってみるとわかりますが、
面白いように反応が変わるものです。

で、この話って、
「自分の」強みを活かすための
ひとつの方法についての話です。
でも、それだけではありません。

クライアントに対する
コンサルとしての接し方においても
必要な「コツ」でもあるんです。

コンサルに相談される
クライアントの多くは、
ご自身や自社の強みをわかっていません。
8割、いや、9割以上は、
理解していないと言っても過言ではない。

強みを把握、理解しており、
それを活かす方向もわかっており、
実行できるクライアントであれば
わざわざ相談には来ませんから。
自分で修正も出来ますからね。

それに、
こちらが思っている以上に、
クライアントは多くのものを
受け止めることが難しい。
それは理解力の問題ではなく、
複合的な要因であり、
事実、傾向として多いことなんです。

故に、

・強みとそれに基づく施策を、
・なるべく1つに絞り込み、
・マルをつけるかの如く念押しし、
・意識、実行してもらうこと

がいかに効果的と言いますか
理にかなっていることは
お分かりいただけることでしょう。

強みの自覚は、
自分にとってだけでなく、
クライアント含めた
相手とのやり取りの中でも
活かされるやり方なのです。

では。

NISHI

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

その企画、お蔵入りする前に。

こんにちは。NISHIです。 これ、いいなぁ。 ↓ 成田空港に大量ガチャ!? http://grass-ex.jp/Lo30/11091 1台当たりの売上は 【全国平均の3倍強】だとか そりゃそうです …

no image

「生きてるだけで丸儲け」の疑似体験を積め!

こんにちは。NISHIです。 生きてるだけで丸儲け。 どこかで聞いたような言葉ですが、 コンサル思考を身につける メリットはココにあるかなと。 そう、以前はこのように言いました。 「日常生活こそ最高の …

no image

時間をお金で買う癖を身につけろ!

こんにちは。NISHIです。 「千円札は拾うな」 むかーしむかし、 こんなビジネス書がありましたが、 ご存じです?? 当時、もう10年以上前になると思いますが、 ワイキューブという 採用コンサル会社が …

no image

コンサルに「魔法の杖」はない。

こんにちは。NISHIです。 最近の企業の流れとしては、 「時短」の方向に向かっていますよね。 ↓ http://grass-ex.jp/Lo30/1831 24時間営業を廃止する企業が 増えているわ …

no image

センスのあるコンサル提案、ない提案の違いとは?

こんにちは。NISHIです。 今日は引き続きこの記事をネタに。 ↓ http://grass-ex.jp/Lo30/1731 映画のシリーズも三部作。 ユニットの人数も三人。 無駄肉のついたお腹も三段 …