経営コンサル日誌

NISHIコンサル日誌のバックナンバーブログです。

日記

【書評】なぜ「戦略」で差がつくのかを読んでみた。

投稿日:

こんにちは。NISHIです。

今日は書評にしましょう。
コチラの書評にします。

==
書籍:
なぜ「戦略」で差がつくのか
著者:音部大輔
出版社:宣伝会議
→ http://grass-ex.jp/Lo30/12991
Kindle unlmitedでどうぞ^^
==

コンサルタントを
コンサルタントたらしめる
その最たるものが「戦略」と
いっても過言ではありません。

「コンサルって、
 戦略立ててどーのこーの
 する人なんでしょ?」

と、言う風に、
コンサルと戦略って、
なんとなくのイメージで
セットとして捉えられること、
多いかと思います。

本書はよくある
「戦略モノ」のジャンルの本で、
基本的にはマーケ担当者向けの
実践的な戦略立案の解説書。
そんな位置づけになると思います。

で、今日ピックアップしたい箇所は
個人的に「ココ」なんです。

いい目的がないと人も組織もつまづく
———————————————

という点。ココです。
目標ではなく、目的です。
何のためにそれをやるのか。
マイルストーンではなく、
ゴールとしての「目的」。

うすうす感じている方も
多いかと思いますが、

目的って
中々厄介だと思いません?

目的って、
気が付けば見失いがちだし、
気が付けば手段と混同しがちだし、

そもそも持っていな人も、
そもそもその重要性に気づかない人も
多いのではないかと。
また、目的を持つこと自体が、
設定すること自体が苦手、ないし、
自分でできない人ってとても多い。

これはひとえに、
考える力が極めて希薄になってきている、
考える力が極めて脆弱な人が増えている
証拠だと思うのですが、
ともかく、目的の設定って、
人によっては難易度が非常に高く、
非常に高いまま放置していることも多い。

この「目的を設定しないまま放置」を
繰り返すことで何が起こるのか?

目指す地点も不明確だし、
遠回りも発生するし、
寄り道も逸脱も発生する。

つまり【ムリ、ムダ、ムラ】が
思いっきり出てくるわけ。

だからこそ、
目的を設定しないよりも
目的を設定する方が、
効果的でない目的よりも
効果的な目的を設定する方が
いいわけですよ。どう考えても。

では、「いい目的」とは何なのか?

1つ、曖昧さがないこと、ですね。
——————————————-

曖昧さを回避する目的設定のために、
本書では次の2つのようなフレームが
紹介されています。

1つは、SMAC。

それぞれの頭文字は、
以下のような意味。

Specific(具体的)
Measurable(測定可能)
Achievable(達成可能)
Consistent(一貫性がある)

これが1つ目ですね。
で、もう1つが、SMART。

Specific(具体的)
Measurable(測定可能)
Achievable(達成可能)
Relevant(関連性がある)
Time-bound(期限設定)

これがSMARTの中身。

SMACに
Time-bound(期限設定)が
入っていないのは、
時間を資源の一部として
解釈しているためとのことですが、
まず、使いやすい方から使えば
いいでしょう。

このフレームを使うことの
「目的」はあくまで、
「いい目的」を設定すること
であり、
「曖昧さを回避するため」
だということです。

組織や人が機能するには、
戦略はもちろんのこと、
「よい目的を設定できるか」
が大事で、
意外にそこが抜け落ちがち、
出来ない人が多いものです。

それって、「差がつくポイント」
なんじゃないですかね。

では。

NISHI

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

コンサル前のルーティンは●●をすべし。

こんにちは。NISHIです。 こちらの記事を眺めていて ばーーっと思い浮かんだといいますか、 思い出したことがいくつかありますので、 今日はそれをお伝えしますね。 もちろん、コンサルについて、ですよ。 …

no image

やっぱりビジネスは場所とタイミングな話。

こんにちは。NISHIです。 ビジネスにはやはり 「タイミング」は、 ビジネスの成否をわける 極めて重要なファクター。 KSF、keysuccessfactor、 といっても、 言葉の使い方としては …

no image

コンサルに「魔法の杖」はない。

こんにちは。NISHIです。 最近の企業の流れとしては、 「時短」の方向に向かっていますよね。 ↓ http://grass-ex.jp/Lo30/1831 24時間営業を廃止する企業が 増えているわ …

no image

【書評】「SMARTCUTS」を読んでみた。

こんにちは。NISHIです。 今日は書評です。 コチラを題材にしましょう。 ¬¬== ・書籍:SMARTCUTS ・著者:ジェーン・スノウ ・翻訳:斎藤栄一郎氏 ・出版社:講談社 == 最近、この手の …

no image

常識やセオリーをアップデートせよ。

こんにちは。NISHIです。 先日、ドラッグストアの社長と お話をする機会がありましたが、 ドラッグストア経営のセオリーが 変化してきているそうです。 ちなみにこの話は、 主に地方の郊外型店舗における …