経営コンサル日誌

NISHIコンサル日誌のバックナンバーブログです。

日記

「ついでに」やる。「被せて」やる。

投稿日:

こんにちは。NISHIです。

昨日のメルマガでは
スケールメリットが
スケールデメリットになる
瞬間の恐ろしさをひとつ、
お伝えしたかと思いますが、
今日は少々それと「被る」話。


先日の
「非稼ぐ4類型セミナー」でも
お伝えしたことで、
覚えている方がいるかどうかは
不明なところはありますが、
一言、こんなことを言いました。

ついでにやる、こと。
——————–

コンテンツを作る際には、
何かのついでにやることが大事。
別の表現を使いますと、
被せてやるって感じですかね。
その感覚です。

例えば文章を書くならそれを
スライドにも音声にも出来るし、
スライド+音声の動画にすることも
出来るわけです。

つまり、
何かについての文章を書けば、
それがそのまま

?スライド
?音声
?動画

にもなるわけで、

もちろん、
スライド化するにも音声化するにも
スライド+音声で動画化するにも、
その変換に時間はかかりますが、

全く別のネタをゼロから発想し、
構成を考え、
文章などの形にしていくよりも
圧倒的に効率的。

だって、
最初の最も労力と時間がかかる
部分をショートカットできている
わけですから。

書籍なんかでも、
著者が自分自身で書かないことは
当然ながら多くって、
別のライターさんが書いていたり、
口述筆記の方法をとることも多い。

別の方が書いてくれるのなら、
本人はしゃべるだけですから
工程としてはかなりカットされる
でしょうし

そのインタビュー分は
WEBコンテンツにもなる。

しゃべる「ついで」に
「書籍」にもなるし、

しゃべる「ついで」に
「WEBコンテンツ」も
生成される。

この場合、少なくとも
「自分で本を書く」より
3倍の生産性になってますよね。
書籍にもWEBコンテンツにも
なっているわけですから。


ここで冒頭の話に戻りますが、
このように「ついでにやる」
ないし「被せてやる」発想は、
個人でも企業でも実は一緒。

たとえば
この記事、見てみてください。

死亡例もあるヒアリ、日本上陸。専門書で知る刺された時の対処法

冒頭の通り、
先日はスケールメリットが
スケールデメリットに一瞬で変わる
その恐怖をお伝えしましたが、
当然、スケールメリットもある。

この「はま寿司」の場合、
母体となるゼンショーグループは
全国約4900店舗もありますから、

米や肉は当然のことながら、
麺などのサイドメニューに関しても
グループ内で共有できるわけで、
その分コストが下げられる。

サイドメニューまで
共同仕入れなどの共有による
コストカットって中々、
徹底出来ないモノですからね。

そこがこの企業の
競争力を高めているシンプルな
要因になるかと思います。


まとめますと、

前半の話では「作業」に対して
「ついで」や「被せる」を使うことが、
工程のショートカットや量産に
つながっていますよね。

後半の話では「モノ」に対して
「ついで」や「被せる」を使うことが、
食材コストのカットや効率化に
つながっているというわけ。

同じ話なんです。

コンサルをすると間違いなく、
クライアントの
企業体としてのムダも
働く人の個人のムダも
よく目につくことでしょう。

そんな時、
「ついでにできないか?」
「被せてできないか?」と
発想することが
ちょっとしたイノベーションに
つながることは多いモものです。

頭の片隅にでも。

では。

NISHI

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

統計もデータも顧客もウソをつく。

こんにちは。NISHIです。 このビジネスモデル、 とっくの昔に終わったと 思っていましたが、 意外に伸びているんですね…。 ↓ http://grass-ex.jp/Lo30/12711 検索して少 …

no image

賞味期限切れした権威、まだ使ってる?

こんにちは。NISHIです。 コンサルの現場に出ると、 その場でPOPなど、 販促物をつくることがあります。 「コピーライティング」 となると、 もちろん私の領域ですから、 何てことないのですが、 何 …

no image

「3桁把握」で自らを「省エネ化」せよ。

こんにちは。NISHIです。 昨日はカーブスの記事を 取り上げてのメルマガでしたが、 そこからコンサルとしての 【思考トレーニング方法の基本】 を1つ思い出しましたので、 今日はそれをご紹介しようかと …

no image

センスのあるコンサル提案、ない提案の違いとは?

こんにちは。NISHIです。 今日は引き続きこの記事をネタに。 ↓ http://grass-ex.jp/Lo30/1731 映画のシリーズも三部作。 ユニットの人数も三人。 無駄肉のついたお腹も三段 …

no image

まず、ハシゴをのぼれ!シェアアップは今もいきる原則。

こんにちは。NISHIです。 本日は伊丹空港のラウンジより お届けします。 本日は これからビジネス合宿開催のために 鹿児島に飛びたいと思います。 最近は マイルに対する知見が増えており そのための検 …