経営コンサル日誌

NISHIコンサル日誌のバックナンバーブログです。

日記

後発、弱小の商品開発。そのポイントは?

投稿日:

こんにちは。NISHIです。

小さな会社や
業界の後発組に当たる会社の
「攻め方」としては参考になる
エピソードではないでしょうか。

http://grass-ex.jp/Lo30/12841

私、ゲームはほぼしませんので
このゲームのよしあしもよくは
わかりませんけど、

創って、作って、売る

という商売の基本プロセスと
サイクルを考えると、
この記事にあるような会社の
戦略戦術は理にかなっている
ように思います。

で、そのポイントを
勝手にまとめますと、

「読みとメリハリ」
————————–

になるかと思います。


まず「読み」ですが、

「流れの読み」と
「客の読み」に関して、

この企業の場合は適切ですよね。

主戦場のソーシャルゲーム市場の
レッドオーシャン化は、
ゲームやってなくてもわかりますよね。
あんだけCM流れてますし。

わかり切った流れで
かつ、避けられない流れですから
新市場を開拓するのは当然のこと。

それに、どうせシフトするなら
ブルーオーシャンを意図的に狙う、
創り出すことが必須です。

でも、ですよ。
「わかっちゃいるけど現状維持」を
選択しちゃう人や企業ってホント、
多いんですよ。
コンサルやってみるとよくわかります。

ま、ですから、「客を選ぶ」ことは
コンサルにとっても死活問題なのですが、
まぁそれは別の機会にでも。

それと、この話は、
コンシューマー向けゲーム開発の話
ですけれども、
それ以前に端末を握っているメーカー、
この場合は任天堂もお客なわけで、
新規端末形態が不明なまま、
その形態に対しての読みがドンピシャで
当たっているのは見事ですよね。

そもそもメーカーも客であることを忘れず、
新機種の読みもしっかり当てている。
顧客理解に優れていると言えますね。


で、より大事なポイントは
2つ目の「メリハリ」の部分。
これです。

商品開発の際に
多くの人が陥りがちな罠は、

ムダに品質を追求する事
———————————

でして、
これ、専門家になればなるほど
陥りがちな罠。

記事中の例でいきますと、
最近のゲームにありがちな、
壮大なビジュアルが前提で、
そこに開発を数百人も
突っ込んじゃうという点。

これ、本当にいりますかね?

記事中にも
「単に面白いゲームを
つくることを心掛けました」
みたいな記載がありましたが、
本質はそこですよね。

エンドユーザーは
単に面白いゲームがやりたい。
メーカーは売れるのがよい。

そこを満たしてあげる商品が
本来的な価値だと思います。

商品価値のパラメータが
あったとして、
そのパラメータにはメリハリが
いるわけですよ。

全部を完璧に、なんて
出来るわけないしする必要もない。
だって、小さな会社や後発組には
そんな余裕ないでしょう?
現実的リソースもないでしょう?

「品質低下につながる」
「お客が離れていく」

など、もっともらしいことを
仰る方も多いのは事実ですが、
本当にそれは事実なんですかね?

実際に商品開発の側に立った時、
ムダに品質を追求していないかは
自問する必要がありますし、
もっともらしい理由をつける
お客にも流されてはいけません。

それは事実と解釈を混同している
わけですから。

では。

NISHI

-日記

執筆者:


  1. hi!,I love your writing so much! share we keep up a correspondence extra about your article
    on AOL? I need a specialist in this area to unravel my problem.
    Maybe that’s you! Taking a look forward to look you.

  2. greece-slim より:

    Ασθένειες της σπονδυλικής στήλης και των αρθρώσεων καταλαμβάνουν την ηγετική θέση ανάμεσα στις παθολογίες του μυοσκελετικού συστήματος. Οστεοχόνδρωση της άρθρωσης, αρθρίτιδα, αρθροπάθεια – όλες αυτές οι ασθένειες συνοδεύονται από έντονο πόνο στον αρθρικό και τον μυϊκό ιστό. Μερικές φορές ο πόνος γίνεται τόσο έντονος που το άτομο δεν είναι σε θέση να εκτελέσει τις καθημερινές δραστηριότητές του και αναγκάζεται να εγκαταλείψει τη συνήθη σωματική ενεργητικότητα.
    Ασθένειες των αρθρώσεων οδηγούν σε υποβάθμιση της ποιότητας της ζωής του ασθενούς. Σε ορισμένες περιπτώσεις για να σταματήσει τη διαχείριση του πόνου χρησιμοποιούνται ορμονικά στεροειδή που έχουν αντιφλεγμονώδη δράση, αλλά τέτοια φάρμακα έχουν πολλές παρενέργειες και τις αντενδείξεις (μέχρι το σπάσιμο του χόνδρου). Για τη ασφαλή και αποτελεσματική θεραπεία των παθήσεων του μυοσκελετικού συστήματος οι γιατροί συνιστούν τη χρήση δοκιμασμένων προϊόντων, ένα από τα οποιά είναι το Hondrocream. Οι άνθρωποι που βιώνουν τον πόνο στην πλάτη, στο λαιμό, στο κάτω μέρος της πλάτης δεν μπορούν να ζήσουν μια φυσιολογική ζωή. Μερικές φορές, η νόσος εξελίσσεται σε σημείο που η κινητικότητα των αρθρώσεων έχει χαθεί σχεδόν εξ ολοκλήρου, σύμφωνα με την οποία ο ασθενής ξοδεύει τον περισσότερο χρόνο σε καθιστή ή ανακλινόμενη θέση. Λόγω της έλλειψης της κίνησης παρουσιάζεται η μυϊκή ατροφία, η οποία οδηγεί σε επιδείνωση και μπορεί να προκαλέσει παραμόρφωση του χόνδρου και του συνδετικού ιστού.
    Hondrocream που πολεμά τον πόνο στις αρθρώσεις μειώνει γρήγορα τη φλεγμονή, ανακουφίζει την επίθεση του πόνου, αποτρέπει την εκφύλιση του χόνδρου και αποκαθιστά την κινητικότητα των αρθρώσεων. Το φάρμακο είναι αποτελεσματικό σε οποιαδήποτε από τις παθολογίες του μυοσκελετικού συστήματος, που συνοδεύεται από πόνο ή δυσφορία κατά το περπάτημα και οπότε διαγνώστηκε η φλεγμονή της άρθρωσης και περιαρθρικών χώρων.

    διαβάστε περισσότερα:
    Bactefort ενάντια σε παράσιτα

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

タイミングが全て。は、過言ではない。

こんにちは。NISHIです。 物事には「タイミング」があります。 同じ物事でもタイミングひとつで 通ることもあれば、 機を逸すこともあります。 それだけ、 タイミングを捉えているか否かで 大きく結果を …

no image

最初から「無理ゲー」に突っ込む愚。

こんにちは。NISHIです。 昨日は書評を通じて == ・コンサルが使用する  分析ツールやフレームワークは  個人の出世戦略にも応用可 ・それにより、  目的地と現在地の把握、  自分のポジショニン …

no image

フロントとバック。セールス以外への応用法。

こんにちは。NISHIです。 「型」と「応用」がありますが、 「型」を知っているだけでは それほど役に立ちません。 それはあくまで 「知識」として知っているにすぎず、 「知恵」として使えるレベルにまで …

no image

見透かされるコンサルの特徴。

こんにちは。NISHIです。 この本、覚えていますか? 「嫌われる勇気」という本。 昔、ものすごく売れましたよね。 いや、今でも売れてますよね…。 たぶん…。 かのアドラー心理学を記し、 「嫌われる勇 …

no image

その統計、鵜呑みにする前に確認すること。

こんにちは。NISHIです。 少し前に取り上げた プレミアムフライデー。 それそのものには未だに 1ミリも興味がありませんが、 「結果どうだったか?」には 1ミリは興味があります。 そこで、 アンケー …