経営コンサル日誌

NISHIコンサル日誌のバックナンバーブログです。

日記

情報の価値には3つの段階がある。

投稿日:

こんにちは。NISHIです。

今日は「情報の価値」についてのお話です。

コンサルの人は基本に立ち返り、
コンサルになりたい人は知っておくべきこと。

今日はそんな内容です。

ネットや雑誌によくある
著名な経営者のインタビューって
たいていはロクに参考にならないものですが。

よーーく目を凝らしてみるとたまに
よいことが書いてある場合があります。

今日はこの記事、この一節からご紹介


http://grass-ex.jp/Lo30/1211

かなり有名な方ですよね。

このメルマガの読者にもご存知の方は
多いことでしょう。

大半は読まなくても大丈夫ですが、
最後の最後にあるこの一節が大事です。

===
同業他社を研究しても、
新しいものなんて見えてこない。
インターネットも同じ。
新しいツールを使えば
新しい情報が入ってくるなんて
思う人は多いけど、それは違う。
===

コンサルの人も
コンサルになりたい人も
コンサルにとって「情報は命の次に大事」
と認識している人は多いことでしょう。

確かに、情報は大事です。
しかし、情報には種類があり、

その種類によって大きく価値が異なる
———————————————

ことは見落としてはいけません。

コンサルにとって、
コンサルになりたい人にとって、
押さえておかなければならない
情報の種類は【3つ】あります。

その3つとは、

一次情報、二次情報、三次情報の3つ。
—————————————

一次情報とは、
自分の目で見たり触れたり、
直接体験した情報のこと。

二次情報とは、
他人の体験など、誰かから聞いた情報のこと。

三次情報とは、
情報元が不明な情報のこと。

まぁ、二次情報と三次情報を
同じくくりにする考え方もありますが、
それはお好みで。

そんなことはどちらでもよいです。

大事なのは、情報の価値の差です。

これら3つの情報の中で、
最も価値のある情報ってどれだと思います?

もちろん、一次情報ですよね。
自分の目で見たり触れたり、
直接仕入れた情報に最も価値がある。

なぜなら、
「それ」は検索しても出てこないことが多く。
情報の持つ「説得力」が全く違うから。

検索して手に入る情報は検索すればいいし、
本を読んで手に入る情報は本を読めばいい。

誰でも簡単に手に入れられる情報の価値は
当たり前ですが低いもの

かくいう私も習慣的にネットで
情報をざざーーーっと入れますが、
何より大事にしているのは一次情報。

直接足を運んで直接見るのはもちろん、
誰よりノウハウを「自分で」実証しています。

私、よくメルマガなどで
DATAを公開していますよね?

自分で直接実証した結果の
ごくごく一部を公開しているのは、
そういった意味合いもあります。

今回ご紹介した記事にある鈴木さんも、
こんな風に言ってましたよね。

===
インターネットも同じ。
新しいツールを使えば
新しい情報が入ってくるなんて
思う人は多いけど、それは違う。
===

って。

たまにコンサル志望の人や
若手のコンサルの人で、
本を読んだり教材を買ったり、
加工された情報を手に入れるだけが
勉強と思っている人がいますが、
それは大きな間違い。

それだけでは情報の価値は少なく、
永遠にお金をいただけるレベルには
なりません。

コピーできるものは
ペーストされますが、

コピーできないものは
ペーストされることがありません。

あなたには一次情報を入れる習慣を
持っていますか?

では。

NISHI

-日記

執筆者:


  1. First of all I want to say fantastic blog! I had a quick question that I’d like to ask if you do not mind.

    I was interested to know how you center yourself and clear your mind before writing.
    I’ve had a hard time clearing my thoughts in getting my thoughts out.
    I truly do take pleasure in writing however it just seems like the first 10 to 15 minutes are usually lost
    just trying to figure out how to begin. Any ideas or hints?

    Thank you!

  2. VovaSuepe より:

    best time take cialis

    [url=http://cialisubz.com/]buy cialis[/url]

    generic cialis

    generic cialis mail order

  3. SokowaSuepe より:

    can you take viagra as needed

    [url=http://viagragenericvas.com/]online viagra[/url]

    buy viagra

    how effective is 100mg viagra

  4. VovaSuepe より:

    cialis dose blog

    [url=http://cialisubz.com/]cialis canada[/url]

    buy cialis

    quanto costa cialis da 10 mg.

  5. VovaSuepe より:

    cialis mexico generico

    [url=http://cialisubz.com/]buy cialis[/url]

    cheap cialis

    buy cialis 30 oral suspension

  6. SvetaSuepe より:

    viagra shelf life

    [url=http://viagralke.com/]buy generic viagra[/url]

    buy viagra online

    cheapest herbal viagra

  7. YapparovaSuepe より:

    le mieux viagra en egypte

    [url=http://viagraonline100mgs.com/]buy viagra online[/url]

    viagra cheap

    cost levitra cialis viagra

  8. BogdanSuepe より:

    cialis dose

    [url=http://cialislofast.com/]cialis cheap[/url]

    buy cialis

    cialis 2.5mg uk cheap

  9. WitaSuepe より:

    costo cialis da 10 mg

    [url=http://cialismnz.com/]cialis[/url]

    buy cialis

    4 generic cialis

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

社長との会話の糸口は●●を質問する。

こんにちは。NISHIです。 もう何年も社長相手の仕事が続くと、 会話の切り出し方も自然に行えます。 が、慣れない方にとっては 難しいでしょうし、 会話にもきっかけや切り口が 必要なように思えます。 …

no image

リサーチ段階で「負けている人」の特徴。

こんにちは。NISHIです。 リサーチってやってます? どういったことをやってます?? ネット系のビジネスをする際も 店舗系のビジネスをする際も たとえご自身が 雇用されているビジネスマンであっても、 …

no image

【書評】「リッツ・カールトンが大事にするサービスを超える瞬間」を読んでみた。

こんにちは。NISHIです。 正月も明けましたので 今日は書評でも。 == 書籍: リッツ・カールトンが大事にするサービスを超える瞬間 著者:高野登氏 出版社:かんき出版 == サービス本、といいます …

no image

独自ルールに着目せよ。

こんにちは。NISHIです。 「一子相伝」とは、 何も北斗神拳だけの専売特許 というわけではないようです。 ↓ http://grass-ex.jp/Lo30/12471 昨日は 「創業者と2代目の違 …

no image

多角化する社長の視点を身につける方法。

こんにちは。NISHIです。 確かにこの記事を見る限りでは 業績は好調のようですが、 この企業を取り上げるんですね… ↓ http://grass-ex.jp/Lo30/12791 コメント欄にもあり …