経営コンサル日誌

NISHIコンサル日誌のバックナンバーブログです。

日記

統計もデータも顧客もウソをつく。

投稿日:

こんにちは。NISHIです。

このビジネスモデル、
とっくの昔に終わったと
思っていましたが、
意外に伸びているんですね…。

http://grass-ex.jp/Lo30/12711

検索して少々探してみますと
簡単な業績推移がありましたので
ちょっと見てみましょう。

==
2013年度:
売上高=160億円/店舗数=1475
1店あたり=1084万

2014年度:
売上高=186億円/店舗数=1602
1店あたり=1160万円

2015年度
売上高=216億/店舗数=1722
1店あたり=1258万円
==

となっていますが、
少し前のデータですので
何とも言えないといえば
何とも言えないのですが、
非常に単純に考えました。

「単店あたりの売上高」
にならしてみる、
という方法です。

別に特別なノウハウでも何でも
ありませんが、
単店あたりの売上にならすと
わかってくることもありまして、
実態を捉えやすくなる、
という効果もあるんですよね。
非常に単純な話なのですが。

ま、このチェーンの場合は
既存店の売上減を
新規出店で賄っている
わけではなさそうなので、
その辺りは健全な状態かと。
単純にそういうことがわかります。
本来はもっとちゃんと見ないと、
ですが、ひとまず便宜上簡易に。


で、
かなり昔に破綻した
とある大手チェーンでも、
その会社の破綻前にですが
全く同じように
単店あたりの売上になおして
計算したことがあります。

すると本当にホラーなんですが、
見事、既存店の売上が伸びて
いなかったんですよね。

==
既存店の売上が下がる

既存店の業績アップに
明確な打開策がない

とはいえ、
全体では業績アップを
していかなければならない

ひとまず新規出店で
全体の売上を嵩上げ
するしかない

出店コストが必要なので
新規で借り入れを起こす

新店の開店特需は続かず、
投資回収前に既存店の
売上が下がってくる

相変わらず既存店の
業績アップには
明確な打開策がなく…
==

という無限ループ。
そりゃ破綻しますよね…。


この
「単店あたりの売上にならす」
という方法は至極単純な方法
ではありますが、
実態を捉えるには1つ、
有効な方法だとも言えます。

なぜ「こんな単純な検証方法」を
お伝えするかといいますと、
たとえ、コンサルであろうが
一般ビジネスマンであろうが、

見かけに騙されない訓練
——————————–

って相当大事で、
データや統計の見方、捉え方、
分析の仕方はもちろん、
顧客との関係性においても
全く同じことが言えるわけですよ。

だって、
出てきたデータだって、
用意された統計だって、
相手の言っていることだって、
本当のことだとは限りませんから。

先ほどの
ある破綻した大手チェーンの話でも、
全体の売上高だけで見ると
伸びていたわけですよ。

でも、
「単店あたりの売上」に
ならしてみると、
それは砂上の楼閣であることは
簡単にわかるわけです。

統計はウソをつく。
データウソをつく。
顧客もウソをつく。

性善説でありながらも、
鵜呑みにしない思考訓練は
大事ですよね。
コンサルもビジネスマンも。

ま、こんな単純な
「単店あたりの売上にならす」
ということでも、
トレーニングにはなるわけですよ。

では。

NISHI

-日記

執筆者:


  1. Hi, just wanted to tell you, I loved this post. It was practical.
    Keep on posting!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

セオリーらしきものを鵜呑みにしない

こんにちは。NISHIです。 昨日は 「その市場のサイズ感は適切か?」 といったテーマでお伝えしました。 業種業態やテーマ、ノウハウ、 何でもいいのですが、 その市場が大きければ大きいほどいい という …

no image

最適解を最速で出すコツ

こんにちは。NISHIです。 突然ですが、 情報収集ってどうやってます? 何か独自の習慣ってお持ちです?? クライアントの状況を正確に捉え、 短期・中期・長期の時間軸において 最適解を提示すること。 …

no image

人の行く裏に販促アイデアあり。

こんにちは。NISHIです。 この話題、 以前にもしたような気がしますが、 時期も時期なので取り上げてみます。 あなたは「どっち派」です? 送る派?送らない派? ↓ http://grass-ex.j …

no image

時にわざとクレームを起こしてみる。

こんにちは。NISHIです。 このポイントカード、いいなぁ。 ↓ http://grass-ex.jp/Lo30/12611 コンサルの立場からしても 一消費者の立場からしても 実店舗のポイントカード …

no image

引き算の勇気と即プロ化のコツ。

こんにちは。NISHIです。 衰退業界どころか超縮小、 いや、消滅してもおかしくない 業界の事例というものは、 それを見ているだけでも 非常に興味深いものです。 ↓ http://grass-ex.j …