経営コンサル日誌

NISHIコンサル日誌のバックナンバーブログです。

日記

まさか、逆転の発想とか、狙ってない?

投稿日:

こんにちは。NISHIです。

今日は「こちらの記事」から
【セオリー】と
【非セオリー】について
お伝えしたいと思います。
こちら、ですね。

加計だけじゃない。安倍官邸を襲う「第3の森友」国際医療福祉大学

==
あずきバーで有名な
あの井村屋が売上構成比の低い
「冬」にもヒット商品をつくり、
業績が好調である。

すなわち、
「冬でもアイスを売る」という
「逆転の発想」が商売でも
ものすごく大事なんだー
==

みたいな記事ですが、
確かに井村屋さんと言えば、
スポーツようかんなど
画期的な商品が他にもありますから。
強みとドメインのマッチングによる
商品開発は得意ですからね。

それはさておき、
この記事に記載されているように、

確かに、
2016年度の売上高構成比は、
夏の7~9月が42.9%、
冬の10~12月が16.7%、
1~3月では13.3%と、
季節ごとの四半期で区切ると、
気温の低い時期は如実に
数字が下がっていますよね。

ですから、
本来閑散期である冬の時期に
ヒット商品を作り出せたこと、
売上高を確保できたことは
それ自体は素晴らしいことです。

ただ、
この記事を単純に読んで単純に
「逆転の発想こそ大事なんだ!」と

逆転の発想に頼りすぎる
——————————-

のは早計だと思います。

打ち手の中で
【セオリー的打ち手】と
【非セオリー的打ち手】に
分かれるとすれば、
逆転の発想の商品って完全に
【後者】ではないでしょうか?

ちょっと違った表現をしますと、
正攻法と奇襲法という言い方にも
なぞられられるかもしれません。

ともかく、
経営上の打ち手としては、
非セオリー的打ち手や
奇襲戦法に頼りすぎるのは
よくありません。
バクチに近い部分がありますから。

ここで改めて押さえておきたいのは、
前者の【セオリー的打ち手】です。

【セオリー的打ち手】は、
伸ばせるときに思いっきり伸ばす。
———————————-

これです。

船井流でも「異常値法」という
業績アップのセオリーがありますが、
これは、伸ばせる時に伸ばす、
売れる時に思いっきり売ると、
伸ばしきった後や売り切った後の
通常月の売上は従来よりも

高止まりする
————–

というものです。
平均が上がるんですね。
これがセオリーです。

もちろん、
この井村屋さんは歴史があり、
ビジネスモデルを確立させている
会社さんですから、
「伸ばせるときに伸ばす」という
「セオリー通りの打ち手」は
散々行った上で、のことでしょう。

ですが、その辺のセオリーを
「理解した上で」の逆転の発想と、
「理解しない上で」の逆転の発想は、
意味合いが全く違ったものになります。

では。

NISHI

-日記

執筆者:


  1. yeezys より:

    I and also my friends came reading the excellent tips and tricks located on your website and all of the sudden got a horrible feeling I had not thanked you for those secrets. Most of the boys are actually as a result joyful to read through them and have in effect in truth been loving them. Thanks for being indeed helpful and for considering variety of terrific subject matter most people are really needing to discover. My very own sincere apologies for not saying thanks to you sooner.

  2. yeezy boost 350 より:

    Nice post. I study one thing tougher on totally different blogs everyday. It should all the time be stimulating to learn content material from different writers and apply just a little something from their store. I抎 favor to make use of some with the content on my blog whether or not you don抰 mind. Natually I抣l give you a hyperlink on your net blog. Thanks for sharing.

  3. I wish to express my love for your generosity for people who need assistance with the concern. Your special dedication to passing the message up and down was exceptionally good and has frequently permitted employees much like me to attain their goals. The informative recommendations means a lot a person like me and additionally to my colleagues. With thanks; from all of us.

  4. ultra boost より:

    Needed to compose you this very small note just to thank you as before regarding the fantastic strategies you have shown on this site. This is simply surprisingly generous with you in giving openly all that numerous people would have offered for sale as an electronic book in making some cash for their own end, and in particular given that you could have tried it in case you desired. Those techniques also acted like a easy way to be sure that someone else have the same eagerness the same as mine to find out whole lot more in respect of this matter. I know there are lots of more fun sessions ahead for people who take a look at your blog.

  5. curry 3 より:

    After research a couple of of the weblog posts on your website now, and I actually like your means of blogging. I bookmarked it to my bookmark web site listing and will probably be checking back soon. Pls try my web site as effectively and let me know what you think.

  6. I precisely needed to thank you very much all over again. I am not sure the things that I could possibly have used without the type of strategies documented by you on my topic. Entirely was a real challenging case for me personally, nevertheless noticing the very expert avenue you processed that took me to cry for happiness. I am thankful for your advice and in addition sincerely hope you realize what a powerful job you are undertaking educating people thru your webpage. Most likely you haven’t come across all of us.

  7. yeezys より:

    That is the fitting weblog for anyone who needs to search out out about this topic. You notice a lot its almost hard to argue with you (not that I really would want匟aHa). You undoubtedly put a new spin on a topic thats been written about for years. Great stuff, simply great!

  8. jordan retro より:

    I’m usually to blogging and i actually admire your content. The article has really peaks my interest. I am going to bookmark your website and keep checking for brand spanking new information.

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

創業者と2代目は別の生き物である。

こんにちは。NISHIです。 昨日は書評ということで、 「ヤンキーの虎」という本を ご紹介しました。 この本の 「目新しさ」や「珍しさ」は 「ここ」にあると思います。 それは、 == あまりメディアの …

no image

お店は○○○を見落とす時、落ち目に入る。

こんにちは。NISHIです。 これ、読んでいてつい吹きましたw ↓ http://grass-ex.jp/Lo30/1521 私、コーンポタージュ味だけは 食べたことがありますが、 3日で品薄になった …

no image

自分の見立てを作り、ルールにする

こんにちは。NISHIです。 NISHIコンサル日誌、 2回目の配信です。 早速いきましょう。 前回、 「コンサルは、 誰にでもできるけれども ちゃんとできる人は少ない」 なんてことをお伝えしました。 …

no image

【書評】「戦略的に出世する技術」を読んでみた。

こんにちは。NISHIです。 今日は書評でいきましょう。 コチラ、です。 == 書籍:戦略的に出世する技術 著者:加谷珪一 出版社:かんき出版 → http://grass-ex.jp/Lo30/12 …

no image

思考の出発点として有効な「○○探し」とは?

こんにちは。NISHIです。 昨日のメルマガでは、 「スキマ時間でできるコンサル思考、 そのトレーニング方法とは?」 といったテーマでお伝えしましたが、 もう1つ思い出したので ご紹介しておこうと思い …