経営コンサル日誌

NISHIコンサル日誌のバックナンバーブログです。

日記

絞り込む勇気。

投稿日:

こんにちは。NISHIです。

今となっては
ビジネスモデルはだいぶ
変化をしてきていますが、
前職のコンサル会社での
受注パターンは、

セミナー開催

受注

というもので、
現在の研究会を中心とした
顧客ストック型のビジネス
というよりもむしろ、
顧客刈り取り型の狩猟型の
ビジネスといってよいかと
思います。

と、なりますと、
一発のセミナーで
一発の受注が必要ですから、
一発勝負のセミナーになる。

故に、
一発で相手を刺さないとダメ。

「あぁ、これ、ウチのことだ。
 今ここでお願いしないと…」

と、コンサルティングの
必要性を痛感していただかないと
いけないわけですね。

で、この状況で
受注にあくせくしながら
過ごしたことによって、
ひとつ、【よい癖】がついた
ように思います。

その【よい癖】ですが、
これとはちょっと違う「この話」で
同じようなことが書かれているので、
少し見てみましょう。コレです。

http://grass-ex.jp/Lo30/12601

地方のパン屋での
AIを活用したレジの話ですが、
やっぱり商売って「執念」は
大事な要素ですよね。
実現させるまであきらめない。
この態度は持ち続ける必要が
あるように改めて思います。

で、この記事を見ていると、

==

今では関西圏を中心に、
全国約100店舗に
約180台が導入されている。

その中には個人経営らしい
小規模店も目立つ。

ベテランスタッフが在籍
している店にも売れるのか――
と問うと、

原さんは
「そういうお店には売れません」
とあっさり言う。

==

という箇所がありまして、
これ、まさに同じことかと。

セミナーでも決して
全員にウケることはなく、
全員にウケたように感じるなら、
そのセミナーは失敗ということ。

不思議なことに、いや、
セミナーも実際にやってみると
不思議でも何でもないのですが、

【1人だけに絞って】

話すようにすればするほど、
受注確率も高まりますし、
セミナー全体のウケもいいもの。

パン屋のAIレジに関しても、
必要とされるお店と
そうでないお店にわかれます。
だからこそ、
ベテラン選手のいるお店には
売れないと割り切っているし、
何より、売る気もない。

ターゲットを絞り込む。
それ以外はバッサリ捨てる。

「そんなの当たり前」と
思われるでしょう。

でも、
意外にやってしまいがちなんです。

誰にでもウケようとしてしまうこと。
誰にでも売ろうとしてしまうこと。

ダン・ケネディが言っていた
「1日1人に嫌われろ」は、
この意味で正解と言えるでしょう。

たった1人に絞り込む勇気を。
では。

NISHI

-日記

執筆者:


  1. yeezy boost より:

    An attention-grabbing dialogue is value comment. I believe that it’s best to write more on this matter, it won’t be a taboo topic however generally individuals are not enough to talk on such topics. To the next. Cheers

  2. yeezy shoes より:

    My wife and i got now cheerful when Raymond could do his web research through the entire ideas he acquired in your blog. It is now and again perplexing to just choose to be freely giving things which usually some others might have been selling. And we all fully understand we need the writer to appreciate for that. The specific illustrations you made, the easy blog navigation, the friendships your site make it easier to promote – it is most remarkable, and it’s really leading our son and our family believe that this subject matter is interesting, which is certainly incredibly vital. Many thanks for all the pieces!

  3. WONDERFUL Post.thanks for share..more wait .. ?

  4. I抎 have to verify with you here. Which isn’t one thing I usually do! I enjoy reading a put up that will make folks think. Additionally, thanks for allowing me to comment!

  5. I definitely wanted to write a small word to appreciate you for some of the pleasant tips and tricks you are sharing on this website. My time-consuming internet look up has now been rewarded with pleasant facts and strategies to write about with my relatives. I ‘d assert that most of us website visitors are truly blessed to exist in a good website with so many marvellous individuals with useful methods. I feel very much blessed to have come across your site and look forward to tons of more entertaining times reading here. Thanks again for all the details.

  6. yeezy boost より:

    You made some first rate points there. I seemed on the web for the difficulty and located most individuals will go along with with your website.

  7. adidas yeezy より:

    I have to express my admiration for your generosity giving support to persons who really want assistance with in this situation. Your very own commitment to getting the message all-around had been especially interesting and has truly encouraged most people like me to attain their endeavors. Your entire valuable guidelines can mean much a person like me and somewhat more to my office workers. Thanks a lot; from all of us.

  8. reebok outlet より:

    Spot on with this write-up, I really suppose this website needs far more consideration. I抣l most likely be once more to learn far more, thanks for that info.

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

【書評】「新・所得倍増論」を読んでみた。

こんにちは。NISHIです。 今日は書評を。 コチラの本です。 == 書籍:新・所得倍増論 著者:デービッド・アトキンソン 出版社:東洋経済新報社 == 個人的に 「気をつけねばならん」と 思ったとこ …

no image

巨大市場でニッチを作る=ブルーオーシャン

こんにちは。NISHIです。 昨日は 「即席でちゃんとしたコンサルになる方法」 といったテーマでお伝えしましたよね。 お伝えした通り、 「タイトルはチャラいがアプローチは真っ当」 と言っている意味が …

no image

コンサル提案の際に注意する「2つの視点」。

こんにちは。NISHIです。 渦中にいる時には大変なことも、 後から振り返ってみれば キレイなストーリーになっている。 企業の成長ストーリーでも よくあることですよね。 たとえば、コレ。 ↓ http …

no image

思考と作業を分断させるべからず。

こんにちは。NISHIです。 昨日は牡蠣の養殖の記事を用いて、 経営においても 経営コンサルにおいても 理想の追求はキレイゴトではなく、 欠かせないことの1つとして ご紹介しましたよね。 理想の追求の …

no image

スキマ時間でできる「コンサル思考トレーニング」とは?

こんにちは。NISHIです。 目先を変える。 ————— そう聞くと、 どのようなイメージをお持ちになります? 小手先の方法と言えばそうです …