経営コンサル日誌

NISHIコンサル日誌のバックナンバーブログです。

日記

最初から「無理ゲー」に突っ込む愚。

投稿日:

こんにちは。NISHIです。

昨日は書評を通じて

==
・コンサルが使用する
 分析ツールやフレームワークは
 個人の出世戦略にも応用可

・それにより、
 目的地と現在地の把握、
 自分のポジショニングの把握が
 客観的に行える
==

という話をしたと思います。

で、今日はちょっとその続きで。
昨日の話でひとつ、
前職のコンサル会社で思い出す
風景があります。


このメルマガの読者の方々には
ご存知の方も多いと思いますが、
私の前職は某コンサル会社の
某F総研で、
私がいた当時はまるで「動物園」と
評した方がいいほど、
いろんなタイプの方がいました。

で、よーく見なくてもわかることで、
当然、出世する人とそうでない人に
わかれていきますが、これも当然、
出世する人はほんの一握り。

そりゃそうなんですけど、
出世する人と出世しない人、
よーく見ていますと、そこには

シンプルな違い
——————

があります。

この違い、意外とあんまり
語られることがないんですよね。
暗黙の了解といいますか。

少し逸れました。
話を戻しましょう。

出世する人、しない人を分ける
「シンプルな違い」がありますが。
それは、

ゲームのルールを理解しているか否か。
——————————————-

その会社のビジネスモデルを理解し、
「勝てるゲーム」を選択するのか、
「負けゲーム」を選択するのか。
ここが完全に分岐点です。

「いやいや、
 負けゲーム、負け戦だとわかって
 そこで勝負する人なんて
 いるわけないでしょ?」

と、思われるかもしれません。

が、案外そうでもないのです。

例えば、
この会社でも社員の評価方法は
評価制度に基づき当然一律です。
営業数字による定量評価と
各種定性評価および各種係数がかかり、
評価が定まってくるわけです。

コンサルティングビジネスとしての
ゲームのルールは同じ。
評価制度という評価のルールも同じ。

つまり、
ゲームのルールは決まっているわけで、
その中でどの業種を選択するのか、
どのテーマを選択するのかは個人の自由。

不思議なことにここで自ら負けゲーム、
いわゆる「無理ゲー」に突っ込む人、
かなりいまして、当然ながら、

・儲かる業種やテーマ
・成長している業種やテーマ
・粗利率の高い業種やテーマ
・顧客の購入単価の高い業種やテーマ
・遅れている業種やテーマ

……などなど、
勝ち戦を選択しようとすれば
選択する基準は割と明快にありますが、
その選択をしない人、多いんですよ。

私なりにその理由を考えてみると、

・最初から辞めるつもりで出世すると困る
・出世している人に全く魅力を感じない
・本当にこのゲームのルールを知らない

などが該当すると思いますが、
上2つはまだしも、

「ゲームのルールを知らない」

というのは
誠にもって困るわけです。

それで辞めてよそに行っても
同じことを繰り返しますからね。

だからこそ、
自社のビジネスルールを理解しないと、
スタートラインにすら立てないわけです。

自営業者や個人事業主と違い、
サラリーマンの大きな特徴の1つは、

「ゲームのルールがすでにあり、
そのルールの改変は割と難しい」

ということです。

だからこそ、
自社に残るも外に出るも、
勤めの場合はキャリアダウンでなく
キャリアアップできるよう、
ゲームのルールの理解が必要で、
そのためにはコンサルが使う
分析ツールやフレームワークを
学ぶことは割と無駄ではないかと。

では。

NISHI

-日記

執筆者:


  1. longchamp より:

    I and my guys have been following the best information from your web site and at once got an awful suspicion I had not thanked the web site owner for them. My people came totally passionate to see all of them and have truly been tapping into these things. Many thanks for getting simply helpful and then for picking this sort of helpful issues millions of individuals are really desperate to learn about. Our own sincere regret for not saying thanks to you sooner.

  2. hogan outlet より:

    I must express some thanks to this writer for rescuing me from this instance. Just after checking through the the web and meeting recommendations which were not productive, I assumed my entire life was well over. Being alive without the presence of strategies to the difficulties you have fixed by way of your good guideline is a crucial case, as well as ones which may have in a negative way damaged my career if I had not encountered your website. Your primary training and kindness in touching all the stuff was helpful. I am not sure what I would’ve done if I had not come across such a stuff like this. I am able to now look forward to my future. Thanks for your time very much for this expert and effective guide. I won’t be reluctant to recommend the sites to anybody who needs guide on this subject matter.

  3. Thanks so much for providing individuals with an exceptionally splendid possiblity to read from this web site. It is usually so pleasing and as well , packed with a good time for me and my office peers to visit the blog the equivalent of thrice every week to study the fresh issues you have got. And lastly, I am just at all times satisfied with your outstanding strategies you serve. Certain 1 facts on this page are in fact the finest I’ve ever had.

  4. yeezy boost 350 より:

    There are definitely a variety of details like that to take into consideration. That may be a great level to carry up. I offer the thoughts above as general inspiration but clearly there are questions like the one you bring up where a very powerful factor will be working in honest good faith. I don?t know if finest practices have emerged around issues like that, however I’m positive that your job is clearly recognized as a fair game. Each girls and boys really feel the impact of only a moment抯 pleasure, for the remainder of their lives.

  5. yeezys より:

    A lot of thanks for all of the hard work on this site. My daughter takes pleasure in making time for investigation and it’s really easy to understand why. We notice all of the powerful tactic you give helpful steps on this web site and therefore invigorate participation from other ones on that idea plus our favorite daughter is in fact understanding a lot of things. Take pleasure in the rest of the year. You’re the one doing a fantastic job.

  6. Spot on with this write-up, I truly suppose this web site wants much more consideration. I抣l in all probability be again to learn way more, thanks for that info.

  7. I am also commenting to let you know what a awesome encounter my friend’s child found checking your web page. She even learned too many pieces, which included how it is like to have an incredible giving style to have many people clearly fully understand a variety of tricky issues. You actually surpassed visitors’ expected results. Thank you for imparting such helpful, trusted, revealing and cool tips about this topic to Emily.

  8. Spot on with this write-up, I really think this web site wants far more consideration. I抣l most likely be again to learn way more, thanks for that info.

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

コンサルなら「線引きをする勇気」を持て。

こんにちは。NISHIです。 船井流がわかりやすくわかる本に 「船井流101の経営法則」という ものがありまして、 私もたまに見返すことがあります。 基本的な項目がコンパクトに 収まっている本ってどの …

no image

ナチュラルなリマインドを設計せよ。

こんにちは。NISHIです。 先日、年があらたまってから はじめての新幹線移動でした。 その際の小話から。 ▼ 新大阪を出発し、京都、名古屋を過ぎ、 浜松あたりに差しかかかったあたりまで いくつかのク …

no image

【書評】「1分で頭の中を片づける技術」を読んでみた。

こんにちは。NISHIです。 今日は書評をお届け。 ご紹介はコチラです。 == 書籍:1分で頭の中を片づける技術 著者:鈴木進介 出版社:あさ出版 → http://grass-ex.jp/Lo30/ …

no image

マーケティングを片手落ちにしない方法。

こんにちは。NISHIです。 先日、部屋を整理していると、 懐かしのチラシ類がゴソッと 出てきました。 はい。 私、チラシも書けるんです。 前職のコンサル時代でも 散々書きましたよ。 で、当時は非常に …

no image

コミュニティを変えてもうまくいかない理由

こんにちは。NISHIです。 この手の話題も 昔からずーっとありますよね。 ↓ http://grass-ex.jp/Lo30/1401 私の世代では「学級崩壊」やら そんな言葉が使われていたような …