経営コンサル日誌

NISHIコンサル日誌のバックナンバーブログです。

日記

遅れた市場を探せって、どうする?

投稿日:

こんにちは。NISHIです。

コンサルでもビジネスでも、
参入マーケットの選定方法の1つは、
よくこのように表現されます。

遅れた市場を探しなさい。
——————————–

あるトップコンサルタントは、
「遅れた市場探し」の代わりに
「バカ探し」という表現を
使っていましたが、

非常によろしくない表現では
あるものの、
実に的を突いた表現であり、
真実でもあるように思います。

神田さんがよくやってらっしゃる
「タイムマシンビジネス」も
全く同じ理屈ですよね。

海外、特に米国で流行ったモノを
時間差のもとに日本に輸入する。

この方の一番と言っていい長所は
「目利き」じゃないですかね。

ま、それはともかく、
遅れた市場を探す、バカ探し、
タイムマシンビジネス…、
表現は何でもいいのですが、

その「遅れた市場探し」の
一つの切り口として

【こんな表現】

も、意識の片隅に置いておくと、
よいマーケットを見つけ出しやすい
のではないかと思います。

その表現とは、
【都市伝説のある、多い市場】です。


たとえば、「この例」。

http://grass-ex.jp/Lo30/12561

イチゴの自動収穫ロボ導と
専用のパッケージ包装容器の
導入により、イチゴが痛まず
日持ちするようになったおかげで、

「海外への輸出向きでない」
というネックをクリアし、

結果、高コストを補えるほどの
高単価商品に設定しても売れる、
というブランディングが実現した
と言う話ですが、

この「元の原因」を辿ると、
そこには【都市伝説】があるわけで、

==

「ヘタについている
つる枝の部分が長いと傷みにくい。
イチゴ農家には、
そんな都市伝説のようなものが
ありました。

でも、
なぜか分からなかったのですが、
どうも生物学的な理由はなくて、
農家の人たちが
茎をつかんで収穫すると、
実のダメージが少ないというのが
結論でした」

==

ということなんですよね。

遅れた市場になればなるほど、
時が止まった市場になればなるほど、

その業界にいる人間としては

「そんなの当たり前」
「そんなの出来るわけない」
「そんなのありえない」

思っていることって案外多くて、
かつ、それは

根拠のない都市伝説である
——————————

ことが多いものですよ。

「それって本当?
 都市伝説じゃないの?」

と、素朴に思えるようなことが
あれば、
それはチャンスかもしれません。

その「素朴に思った瞬間」が、

「売れるマーケットの発見や
イノベーションの瞬間」

なのかもしれません。

では。

NISHI

-日記

執筆者:


  1. I am only writing to make you be aware of what a exceptional experience my cousin’s princess obtained using your site. She learned a lot of details, not to mention what it’s like to possess a wonderful giving heart to make the mediocre ones just know precisely selected tortuous matters. You truly exceeded readers’ desires. I appreciate you for imparting those productive, safe, informative and in addition unique tips about that topic to Gloria.

  2. retro jordans より:

    I must show thanks to this writer just for rescuing me from such a setting. Because of searching throughout the search engines and meeting basics which were not powerful, I believed my life was over. Living without the presence of answers to the problems you have sorted out through your blog post is a critical case, as well as the ones that would have badly damaged my entire career if I hadn’t come across your web site. Your good understanding and kindness in dealing with almost everything was priceless. I’m not sure what I would’ve done if I hadn’t come upon such a subject like this. I can at this point relish my future. Thanks for your time very much for your expert and results-oriented guide. I won’t be reluctant to propose your web blog to any person who should have tips about this matter.

  3. adidas nmd より:

    very nice publish, i definitely love this web site, keep on it

  4. Your house is valueble for me. Thanks!?

  5. nmd より:

    Thanks for your own labor on this web page. My mom takes pleasure in making time for investigation and it is easy to see why. A number of us know all about the powerful medium you deliver informative suggestions by means of the web blog and therefore cause participation from website visitors on the subject matter while our princess is undoubtedly discovering a whole lot. Have fun with the remaining portion of the new year. You have been carrying out a dazzling job.

  6. A formidable share, I just given this onto a colleague who was doing somewhat evaluation on this. And he in actual fact bought me breakfast as a result of I found it for him.. smile. So let me reword that: Thnx for the deal with! However yeah Thnkx for spending the time to discuss this, I feel strongly about it and love reading extra on this topic. If potential, as you develop into experience, would you mind updating your weblog with more particulars? It’s highly useful for me. Massive thumb up for this weblog post!

  7. adidas tubular より:

    Oh my goodness! an amazing article dude. Thanks Nevertheless I’m experiencing situation with ur rss . Don抰 know why Unable to subscribe to it. Is there anybody getting an identical rss downside? Anyone who knows kindly respond. Thnkx

  8. yeezy boost より:

    I actually wanted to construct a simple message to be able to thank you for all of the unique concepts you are giving out on this website. My considerable internet lookup has finally been recognized with brilliant knowledge to exchange with my visitors. I would state that that many of us site visitors are unquestionably lucky to be in a fantastic place with so many perfect professionals with interesting methods. I feel pretty happy to have seen your site and look forward to many more enjoyable minutes reading here. Thank you once more for a lot of things.

  9. I discovered your weblog website on google and test a few of your early posts. Continue to keep up the superb operate. I just additional up your RSS feed to my MSN News Reader. In search of forward to studying more from you later on!?

  10. Today, while I was at work, my sister stole my apple ipad and
    tested to see if it can survive a 25 foot drop, just so she can be
    a youtube sensation. My iPad is now broken and she has 83 views.
    I know this is entirely off topic but I had to share
    it with someone!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

【書評】「採るべき人 採ってはいけない人」を読んでみた。

こんにちは。NISHIです。 今日は書評をお届けします。 コチラ、いってみましょう。 == 書籍:採るべき人 採ってはいけない人 著者:奥山典昭 出版社:秀和システム → http://grass-e …

no image

コンサルの「価値としての距離感」の話。

こんにちは。NISHIです。 コンサルの大きな価値の1つは、 よくもわるくも ある程度他人事で考えられること。 これではないかと思います。 ▼ 私、めったなことでは 忘年会や新年会には参加しませんが、 …

no image

チームメンバー、数の原則。

こんにちは。NISHIです。 連日、こちらのメルマガでは、 2:6:2の法則を始めとする 「人選の重要さ」について お伝えしております。 そりゃもちろん、 ビジネスモデルやノウハウが 時流を捉えたもの …

no image

コンサルは、折を見て【3つの策】を使い分けよ。

こんにちは。NISHIです。 LCC、便利になりましたよね。 私もたまに使います。 ↓ http://grass-ex.jp/Lo30/11661 今日はこの話を題材に、 【コンサルとしての打ち手】 …

no image

賞味期限切れした権威、まだ使ってる?

こんにちは。NISHIです。 コンサルの現場に出ると、 その場でPOPなど、 販促物をつくることがあります。 「コピーライティング」 となると、 もちろん私の領域ですから、 何てことないのですが、 何 …