経営コンサル日誌

NISHIコンサル日誌のバックナンバーブログです。

日記

なぜ、ヒアリングをしてはいけないのか?

投稿日:

こんにちは。NISHIです。

昨日は酒造メーカーの例を出し、
社長の成功体験含めた
過去のパターンを聞きましょう。
そこにヒントがあるはずです、
という話をしましたよね。

そこで今日は具体的な技術の話で
「コンサルとしての正しい聞き方」
の話をします。意外に重要項目です。

まず、結論から言いますと、

ヒアリングをしてはいけない
———————————-

ということ。これが結論です。

「いやいや、
 成功体験も過去のパターンも、
 聞かないとわからないでしょう?
 じゃあヒアリング必須じゃない?」

という風に
思われるかもしれません。

が、確かにそれはそうで、何も
「ヒアリングしない=聞かない」と
言っているわけではありません。

これ、
聞き方の問題、なんです。
—————-

ヒアリング自体が悪いと
言っているわけではない、

ヒアリングといっても
その良し悪し分けるのは
あくまで聞き方の問題であって、

コンサルにおいて
「ちょうどいい聞き方」は、
「社長との何気ない会話の中」で
ヒアリングをすること。

いや、
結果的にヒアリングをしていた
————————————–

という方が適切かもしれません。

クライアントの社長からすると、

「○○さん、
 こんな話で大丈夫です?
 必要なことをもっと聞いて
もらった方が…」

と、言われるくらいが丁度いい。

この状況、わかりますよね?
【クライアント側】からすると
「雑談ばっかりで大丈夫?」と
思っているわけですが、

【コンサル側】からすると、
「雑談の中で必要なことは聞けた」と
思っているわけで、

同じ雑談と言う会話に対する認知が
それぞれ180度くらい異なるわけですね。

通常、この「双方の認知」って
相違がないよう、
合致させておく必要がありますが、
この場面のように相違がある方が
適切なケースってあるものなんです。

だって、
「今からヒアリングします!」と迫ると、
相手は緊張して身構えますよね?

その結果、相手からは
お仕着せの答えしか返ってきません。
「本当のところ」が聞けないんですね。
これではもったいないし、機会損失。

もちろん、
このように雑談の中でヒアリングをする、
いわば「フラットに聞ける機会」って
最初からは中々持てないかもしれません。

ですからひとまずは、
「よくある形式のヒアリング」を
行ってもいいでしょう。
まずは形式的に、ですね。

その後、
立ち話でも食事でも飲みの場でも
どの場面でも結構ですので、

「ところで…」なり
「そういえば…」なり
「ちなみに…」と

切り出してみる。

その時、
新しい事実を聞くことができたり、
新しい世界が垣間見えたりすることが
結構あるものなんです。

ヒアリングはしてもいいですが、
整えられた場面での質問では、
整えられた答えしか返ってきませんよ。

それでは必要なことは
何もわからないといってもいいのです。

では。

NISHI

-日記

執筆者:


  1. I precisely needed to say thanks all over again. I’m not certain the things I could possibly have done in the absence of the information discussed by you on my question. Previously it was a real fearsome dilemma for me, nevertheless taking a look at the very specialized fashion you dealt with the issue took me to leap with joy. Now i’m grateful for the guidance as well as expect you find out what a great job you are always doing teaching people today via your websites. I know that you’ve never got to know any of us.

  2. adidas nmd より:

    It抯 onerous to seek out educated individuals on this topic, however you sound like you realize what you抮e speaking about! Thanks

  3. I am writing to make you be aware of of the useful encounter our girl undergone checking your blog. She came to understand numerous issues, which included what it is like to have a marvelous coaching style to get certain people without hassle fully understand a variety of complicated subject areas. You truly exceeded people’s expected results. Thanks for displaying the warm and friendly, trusted, educational and easy tips on your topic to Tanya.

  4. ultra boost 3.0 より:

    I am just writing to let you know what a amazing discovery my cousin’s girl had browsing your blog. She learned some details, with the inclusion of what it’s like to possess a great giving nature to get a number of people smoothly know precisely various hard to do matters. You really did more than our own desires. Thanks for producing those useful, healthy, explanatory and in addition easy tips on the topic to Lizeth.

  5. A formidable share, I just given this onto a colleague who was doing a little bit analysis on this. And he in fact purchased me breakfast because I discovered it for him.. smile. So let me reword that: Thnx for the treat! However yeah Thnkx for spending the time to debate this, I really feel strongly about it and love reading extra on this topic. If potential, as you become expertise, would you mind updating your blog with more particulars? It is highly helpful for me. Massive thumb up for this weblog post!

  6. air yeezy より:

    I intended to send you one very small observation so as to thank you so much once again regarding the extraordinary tips you’ve contributed on this website. This has been so wonderfully open-handed with people like you to convey unhampered all that most of us would’ve supplied for an e book in order to make some profit for themselves, notably considering that you might have tried it if you considered necessary. These creative ideas likewise served to provide a great way to fully grasp other people online have the identical dream really like my personal own to realize more on the topic of this issue. I am certain there are a lot more pleasant times in the future for many who start reading your website.

  7. I’m typically to blogging and i really appreciate your content. The article has really peaks my interest. I’m going to bookmark your site and keep checking for brand spanking new information.

  8. Thank you a lot for providing individuals with remarkably marvellous chance to discover important secrets from this website. It is usually so brilliant and also jam-packed with a great time for me and my office co-workers to search your blog not less than thrice every week to see the new guidance you have got. And of course, we are actually impressed considering the stunning creative concepts you give. Some 4 areas in this posting are unquestionably the most suitable we have all had.

  9. Good day! I just want to give an enormous thumbs up for the great info you have got right here on this post. I can be coming back to your blog for more soon.

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

なぜ、コンサル契約が打ち切られるのか?

※ネガティブ系だぜ^^/ こんにちは。NISHIです。 少々ネガティブ目なタイトルです。 コンサルティング契約において、 その長さも二分されるのは確か。 契約が長く続く人もいれば、 中々ご縁が続かない …

no image

コンサルなら「石ころを金」に変えよ。

こんにちは。NISHIです。 先日も本体のメルマガにて お伝えしましたが、 思考のトレーニング、 やっておきましょうね。 コンサルだろうが ビジネスマンであろうが、 「一見すると他人事」をどう見るか。 …

no image

社長は●●●●を見て、人を「品定め」している。

こんにちは。NISHIです。 ここ数日、「社長の見方」と いったような話をしていますが、 コンサルをする上でも 社長相手の営業においてでも ものすごく大事な部分です。 だって、 社長という「人種」は特 …

no image

広告チェックの際に注意すべき「必須の一項目」とは?

こんにちは。NISHIです。 今日は東京マラソンでした。 たまたま同日に出張が重なった 友人に話を聞いてみると、 やはり「少しばかりは様子が違う」 ものなんですね。いつもの東京とは。 いつもより空港に …

no image

「ハイイメージ付き大衆商法」という視点を持つ。

こんにちは。NISHIです。 我が愛すべき広島東洋カープ。 野球に興味のない方にとっては 馴染みのない「カープグッズ」ですが、 最近、かなり充実しています。 たとえば、コレ。2017年モノ。 ↓ ht …