経営コンサル日誌

NISHIコンサル日誌のバックナンバーブログです。

日記

社長に「過去のパターン」を聞く理由。

投稿日:

こんにちは。NISHIです。

業種業態による所もありますが、
企業規模や経営者の性格、
そして、これまでの
「成功パターン」によっても、
業績アップのための
「提案」や「進め方」は
変わってくるものです。


企業の成功事例としては
そろそろ陳腐化してきている
コチラの企業事例も、
改めて見ると参考になります。

http://grass-ex.jp/Lo30/12531

私、天邪鬼な側面もありますので
未だこのお酒は飲んだことが
ありませんが、
日本酒の高品質な工業製品化と
ビジネス化に成功したよい例かと
思います。

こちらの社長、
この記事以外にも
ビジネス系の番組や雑誌で
何度かお見受けしたことが
ありますが、
成功のポイントはやはり、

「データ化」であり、
「データ通りに商品をつくる」

という点でしょう。
これがこの企業にとっては
「理にかなった成功パターン」
ということですね。

この記事にもありますが、

==

突然後を継ぐことになった桜井は、
こうした状況を不思議に思った。

あきらかに売上が落ちこんでいる
にもかかわらず、
社内には緊張感がなかったからだ。

たしかに従業員は真面目に
働いてはいたが、
むしろ精一杯やっているということが
逃げ道となっており、
本当の売れない理由から
逃げているのではないかと思わされた。

==

とあり、
現状を直視しないことが逃げに繋がり、
その体験が、

「杜氏の経験に基づかない勘よりも
 レポート通りにつくった酒の方が
 うまかった」

というデータ重視のスタイルに
経営が切り替わっていく。
その源流となっているように思います。

実際、現在この企業では、
データ管理による日本酒造りを徹底し、
味、品質を変える要素を徹底的に排除。

結果、工業製品化に成功し、
ビジネスとしての拡大につなげることが
出来ているというわけですね。


さて、
これと同じような話に、
ちょうど野球でもその昔、
野村克也氏の掲げるID野球という
「データに基づいた野球」が
流行った時期がありましたよね。

このデータ野球、ID野球は、
今日のセイバーメトリクスを
始めとするデータ分析や
ビッグデータ解析を元にした
分析系のスポーツとしての野球に
つながる源流になっているかと。

その一方で、
今はほぼいなくなりましたが、
ID野球全盛の頃でしたら、
まだ、経験と勘と度胸を軸とした
根性野球的なやり方を中心に
据える選手もいたわけです。
ま、野性的といいますか。

ただ、これって
「データ野球こそ善」とか
「勘ピュータ采配こそ善」とか
どちらか一方が必ず正解、
というわけではありません。

おそらく、野球で言えば
データ分析、ビッグデータ解析を
軸にした野球の方が、
上達の確率も勝利の確率も
相当高いと思いますし、
今後は主流になるでしょう。
いや、もうなっていますが。

とはいえ、
どちらが合うかは人それぞれだし、
データと勘の最適なバランスも
人それぞれです。

同じように、日本酒のつくり方、
ビジネスとしての展開の仕方にも、
それぞれの「企業スタイル」が
あるわけですよ。

ある企業にとっては
データ管理による工業製品化が正解で、

ある企業によっては、
生き物として育てることによる
工芸製品化が正解の場合もある。

何が正解か?

それは企業スタイルによって
180度異なってくる場合があります。

故に、その企業にあった提案や
進め方をする必要がありますが、
そのヒントは、

社長の過去と成功パターン
———————————-

にあるものです。

過去のパターンどおりが吉、
の場合もあれば、
過去のパターンと逆パターンが吉、
の場合もあります。

が、ヒントは過去にあるものです。

では。

NISHI

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

法人営業の決定率・受注率を上げる3ステップとは?

こんにちは、NISHIです。 今日は営業の決定率・決定率を上げる 方法をお話ししましょう。 わたくし、営業マン研修を担当することも ありまして、営業は得意です。 そもそも独立系のコンサルとして 活動し …

no image

常識やセオリーをアップデートせよ。

こんにちは。NISHIです。 先日、ドラッグストアの社長と お話をする機会がありましたが、 ドラッグストア経営のセオリーが 変化してきているそうです。 ちなみにこの話は、 主に地方の郊外型店舗における …

no image

コンサルで成功するお客、失敗するお客の分岐点

こんにちは。NISHIです。 これ、ちょっと前の記事ですが、 すばらしいですよね。 ↓ http://grass-ex.jp/Lo30/1281 すばらしいと同時に懐かしい。 NISHIも見ていました …

no image

コンサルの入口に立つ「数値分析のイロハ」

こんにちは。NISHIです。 このメルマガの読者の方で、 特に現在お勤めの方、 またはお勤めの経験があった方は 少し思い起こしてほしいのですが、 勤めている(いた)会社での 【数値管理】って、 「どの …

no image

【書評】「戦略的に出世する技術」を読んでみた。

こんにちは。NISHIです。 今日は書評でいきましょう。 コチラ、です。 == 書籍:戦略的に出世する技術 著者:加谷珪一 出版社:かんき出版 → http://grass-ex.jp/Lo30/12 …