経営コンサル日誌

NISHIコンサル日誌のバックナンバーブログです。

日記

【書評】「採るべき人 採ってはいけない人」を読んでみた。

投稿日:

こんにちは。NISHIです。

今日は書評をお届けします。
コチラ、いってみましょう。

==
書籍:採るべき人 採ってはいけない人
著者:奥山典昭
出版社:秀和システム
→ http://grass-ex.jp/Lo30/12381
==

今も昔も採用は
企業経営において超重要で、
その重要さは年々増々、
重みを増しているのは周知の事実。

そもそも採用自体も
しづらくなってきていますし、
採用後のリスクも高まっている。

「採った人が使えない」

のももちろんですが、
ちょっとしたことで
訴訟にも巻き込まれるリスクが
大きくなっているように
思われますね。

つまり、
採用は「失敗が許されない」
イベントによりなっていて、

その分、
社長の悩みの種ですし、
社長から相談されることも
多いんですよね。

で、この本にもありますが、
一度、「前提」を
疑ってみてほしいのです。

たとえば、

==

「優秀な人材は大企業に行き、
中小企業には来ない」

「学力学歴が低いよりも
高い方がやはり優秀」

「一見クリエイティブで
活発な発言が多い人は
ユニークな人材である」

==

などなど、
企業での人材採用において
一般的な常識だったり
半ば都市伝説のような

「いい人材の見分け方」

みたいなものを
まだ信用している人は多い。

その「都市伝説」の
「賞味期限」ってとっくに
切れているにも関わらず、です。

これ、コンサルをしていると
社長に意外に多くって、
コンサルとして必要なことは

「それって本当です?」
—————————

と、その「都市伝説」を
握りしめた社長の手を、
手放せるよう緩めてあげる。
これ、案外大事な仕事なんです。


で、「都市伝説を手放した後」は、
フラットな目で人材を見極めて
行く必要がありますが、
その際にもやはり、

採用の基準
———–

を、明確に持つ必要があります。
これがないと「なんとなく」に
なりますからね。

で、個人的に「あぁそうだな」と
思った点がありまして、
それを私の言葉で要約して言いますと

==
変えられる部分と
変えられない部分を明確にし、

変えられる部分での
少々のマイナスは目をつむり、

変えられない部分での
マイナスはアウトとする
==

ということが大事かと。

たとえば、です。
面接では一見、
自由な発想で主体的に
行動できるように見える人が
魅力的に映ることがあります。

一見、仕事が出来そうです。
保守的な社内の風土に
風穴をあけてくれる
新しい風になりそうな予感が
しなくもないです。

しかし、
もしかしたらその人は、

「単に自分のやりたいこと
 だけをやりたい」

という人かもしれないし、
それはただ「幼稚」なだけ。

「三つ子の魂百まで」と
いうことわざがありますが、
そういう「性根」って、
変えることが難しいもの。

いや、変えられないと
思っておいた方がいい。

と、いうことは、
不可能なものに挑み続ける
ようなもので、
経営上リスクでしかない
場合も多いわけですよ。

だからこそ、
コンサルとしては経営者に対し、
都市伝説的な前提は手放せるよう、
アシストする必要はありますし、
変えられない部分に魅力を感じ、
勝てない勝負に挑もうとしていれば、
そこは軌道修正することが、
ひとつ、採用でのコンサルの
重要な役割かと思います。

では。

NISHI

-日記

執筆者:


  1. adidas nmd より:

    Good post. I learn one thing more difficult on totally different blogs everyday. It would at all times be stimulating to read content from other writers and observe just a little one thing from their store. I抎 want to make use of some with the content on my blog whether or not you don抰 mind. Natually I抣l give you a link on your net blog. Thanks for sharing.

  2. nike zoom より:

    My husband and i were so glad when Louis managed to do his investigations through the entire ideas he grabbed out of the web page. It’s not at all simplistic just to find yourself giving out secrets and techniques that many some others might have been making money from. And now we do understand we need the blog owner to thank for that. The entire illustrations you’ve made, the straightforward web site menu, the friendships you will make it easier to instill – it’s most overwhelming, and it’s leading our son in addition to our family consider that this matter is pleasurable, which is certainly unbelievably important. Many thanks for the whole thing!

  3. I found your weblog website on google and examine a couple of of your early posts. Continue to keep up the excellent operate. I simply further up your RSS feed to my MSN Information Reader. In search of ahead to reading extra from you later on!?

  4. yeezy boost より:

    Thank you a lot for giving everyone remarkably memorable possiblity to discover important secrets from this blog. It is often very awesome and stuffed with amusement for me personally and my office acquaintances to visit your blog at minimum 3 times per week to study the fresh guidance you have got. And lastly, we’re at all times satisfied with all the unique information served by you. Some 4 areas in this post are unequivocally the simplest we’ve ever had.

  5. cheap jordans より:

    There’s noticeably a bundle to know about this. I assume you made certain nice factors in features also.

  6. yeezys より:

    I and also my buddies have already been taking note of the nice pointers located on the blog and then the sudden developed an awful suspicion I had not thanked you for those tips. My guys are actually certainly warmed to read them and have now pretty much been making the most of those things. Thanks for indeed being quite thoughtful and then for having this form of excellent subjects millions of individuals are really eager to understand about. Our sincere regret for not expressing gratitude to sooner.

  7. adidas outlet より:

    You should participate in a contest for top-of-the-line blogs on the web. I will recommend this website!

  8. I wish to express my thanks to the writer for bailing me out of this difficulty. Right after searching through the internet and seeing solutions that were not pleasant, I figured my life was over. Being alive without the strategies to the issues you have resolved by way of your main posting is a serious case, as well as those that would have badly affected my career if I hadn’t discovered your blog. That training and kindness in maneuvering everything was useful. I am not sure what I would’ve done if I had not come upon such a solution like this. I can also at this moment relish my future. Thanks very much for your reliable and result oriented guide. I will not think twice to propose your web page to anybody who should get guide about this issue.

  9. This is the best blog for anyone who desires to search out out about this topic. You realize a lot its virtually exhausting to argue with you (not that I really would need匟aHa). You positively put a new spin on a subject thats been written about for years. Great stuff, just nice!

  10. I’m typically to blogging and i really appreciate your content. The article has actually peaks my interest. I’m going to bookmark your site and maintain checking for brand new information.

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

「勝手にデューデリ」をやってみる。

こんにちは。NISHIです。 ここまで悪質だと、 普通は一発でアウトのような 気がしますが…。 そうならないのはきっと、 色々とご事情がおありなのでしょう。 ↓ http://grass-ex.jp/ …

no image

閉じた発想の社長には気をつけるべし。

こんにちは。NISHIです。 何度かこのネタは使いましたが、 やはりまだまだ旬なのもありますし、 その業界で圧倒的な結果を出せるのは とてもすばらしいこと。 記事が変われば視点も変わりますから、 ひと …

no image

【書評】「強みを活かす」を読んでみた

こんにちは。NISHIです。 今日は書評でいってみましょう。 ピックアップ本はコチラです。 == 書籍:強みを活かす 著者:曽山哲人 出版社:PHP研究所 → http://grass-ex.jp/L …

no image

コンサルなら「線引きをする勇気」を持て。

こんにちは。NISHIです。 船井流がわかりやすくわかる本に 「船井流101の経営法則」という ものがありまして、 私もたまに見返すことがあります。 基本的な項目がコンパクトに 収まっている本ってどの …

no image

チームメンバー、数の原則。

こんにちは。NISHIです。 連日、こちらのメルマガでは、 2:6:2の法則を始めとする 「人選の重要さ」について お伝えしております。 そりゃもちろん、 ビジネスモデルやノウハウが 時流を捉えたもの …