経営コンサル日誌

NISHIコンサル日誌のバックナンバーブログです。

日記

コンサル先の業績の明暗を分ける●●スキル。

投稿日:

こんにちは。NISHIです。

朝送るはずが忘れていましたm(_ _)m

さて、

「俯瞰」という言葉があります。

「俯瞰」を検索してみると、

==
高い所から
見下ろし眺めること。
鳥瞰。
==

といった意味で、
その意味が指し示す通り、
鳥が大空から地上を見下ろすように、

全体を見る
————

という意味合いの言葉であり、
同時に【スキル】でもあります。

この「俯瞰」を「スキル」として
自らに身につけていくこと、

そして、
クライアントに対しても
部下に対しても
身につけさせていくこと。

これ、成果としては一見
見えづらいように思えますが、
俯瞰できるか否かって相当、

業績の明暗を分ける分岐点かと。
———————————


たとえば、
先日、実際に見たこんな話。

とある駅で
どこぞのお店のスタッフが
ティッシュ配りをしていました。
まぁよくある光景ですよね。

ただ、です。
彼が配るティッシュ、
ことごとく誰も取ってくれない。
だ、れ、も、です。

なぜか?

声も小さい。
声をかけるタイミングも遅い。
そして、
服装が事務系会社員のような
普通の青〇系スーツ。

いかがでしょう?

私、全然気づかなかったんです。
彼の横を通り過ぎる寸前に、
ティッシュを配っている人だと
ようやく認知できたわけです。

そりゃそうです。

声も小さいから聞こえないし、

タイミングも遅いから、
通り過ぎる頃に気づくわけで
それじゃあ受け取れないし、

普通の青〇系の地味スーツで
配っていますから違和感もなく、
目立ちもしないから気づかない。

どの要素をとっても、
ティッシュを受け取ってもらう
目的を達成するものって
彼のどこにもないんですよね。

このケース、
この一瞬だけでも
このティッシュ配りの方、

全体を俯瞰する力がない
——————————

ことがよくわかります。

なぜか?

普通に考えてみましょう。

まず、目的は何か?

ティッシュを取ってもらう
ことですよね?

ひとまず、彼に出来る事は
取ってもらうことが第一。

集客につながるかどうかは
より手前の段階での
設計の影響も大きいですから、
ここはひとまず、
ティッシュをとってもらうことが
第一としておきましょう。

そこで、
ティッシュの配布数を仮に
「手渡し成功件数」とし、
「因数分解」してみると、
次のような式になるのでは
ないでしょうか。

==
手渡し成功件数
=駅前通行客数×声掛け率×成功率
==

俯瞰するとはこういうこと。
自分の目的のために、
合理的なプロセスだったり、
数式に変換できるかどうか。

もし、彼の頭の中に
この数式があったなら、
工夫が全く違うでしょう。

駅前通行量は変えられない。
だったら、
声掛け率が高まるような
ポジショニングを考える、

手渡しの成功率が高まるよう、
目立つ格好は何なのか、
どの高さで渡すと
取ってもらいやすいのか、
どう声をかければ
受け取ってもらいやすいのか…

などなど、
各数値を高めるために
無数のアイデアが浮かぶはず。

つまり、
俯瞰するスキルを教え、
身につけてもらうことって
業績の明暗を相当に分ける。

と、いうことは、
その前に自らが俯瞰する
スキルを身につけていないと
お話にならないということ。

特にコンサルは、ですね。

では。

NISHI

-日記

執筆者:


  1. adidas neo より:

    I precisely wanted to thank you so much all over again. I do not know what I would’ve made to happen in the absence of the actual smart ideas revealed by you directly on my area of interest. It was the horrifying dilemma in my circumstances, but encountering the specialised way you managed that forced me to weep with contentment. Now i am happier for the service and then have high hopes you recognize what an amazing job you are always carrying out training people via a blog. I am certain you haven’t come across any of us.

  2. yeezy sneakers より:

    Nice post. I learn one thing tougher on totally different blogs everyday. It’ll all the time be stimulating to read content material from different writers and follow just a little something from their store. I抎 desire to make use of some with the content material on my blog whether you don抰 mind. Natually I抣l offer you a hyperlink on your net blog. Thanks for sharing.

  3. Spot on with this write-up, I really think this website needs far more consideration. I抣l in all probability be once more to read far more, thanks for that info.

  4. I抦 impressed, I must say. Actually not often do I encounter a weblog that抯 both educative and entertaining, and let me tell you, you’ve got hit the nail on the head. Your concept is excellent; the difficulty is one thing that not sufficient people are talking intelligently about. I am very joyful that I stumbled across this in my search for one thing relating to this.

  5. asics sneakers より:

    There are actually a whole lot of particulars like that to take into consideration. That could be a great point to bring up. I offer the thoughts above as basic inspiration but clearly there are questions like the one you bring up where the most important thing shall be working in sincere good faith. I don?t know if best practices have emerged round things like that, but I’m positive that your job is clearly recognized as a good game. Each girls and boys feel the impression of just a moment抯 pleasure, for the remainder of their lives.

  6. adidas yeezy より:

    I want to express appreciation to this writer just for rescuing me from this particular setting. Right after looking out throughout the search engines and seeing proposals which were not beneficial, I figured my entire life was well over. Existing without the answers to the issues you have sorted out by means of this guide is a critical case, and the ones that would have in a wrong way affected my career if I hadn’t come across the website. The expertise and kindness in playing with all the pieces was valuable. I’m not sure what I would have done if I had not come across such a thing like this. I can also now relish my future. Thanks for your time so much for your impressive and effective guide. I won’t be reluctant to recommend your blog post to any person who should get guidance about this subject matter.

  7. I抦 impressed, I need to say. Actually rarely do I encounter a weblog that抯 each educative and entertaining, and let me tell you, you’ve gotten hit the nail on the head. Your concept is outstanding; the difficulty is one thing that not enough people are speaking intelligently about. I am very pleased that I stumbled across this in my search for something relating to this.

  8. yeezy boost 350 より:

    I am only writing to let you be aware of of the perfect experience my girl gained going through your webblog. She came to understand a wide variety of details, not to mention what it’s like to have an ideal helping mood to get other individuals clearly completely grasp a variety of complex matters. You really surpassed people’s expectations. Many thanks for delivering those good, healthy, revealing and even easy tips on that topic to Kate.

  9. jordan retro より:

    Whats up! I simply wish to give a huge thumbs up for the good data you’ve gotten right here on this post. I can be coming back to your blog for more soon.

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

中高年を集客する「最も単純な方法」。

こんにちは。NISHIです。 事例、しっかりストックしてます? 販促もコンサルも センスがモノを言います。 センスは量を見ること、 仮説と検証の量をストックしていくこと。 そこからスタートです。 量稽 …

no image

楽しい経営分析入門

こんにちは。NISHIです。 コンサルメニューの中でも 経験上「人気ないよね」と 個人的に思うものがありまして、 それは、 「経営分析」をはじめとする 分析系のメニュー。 大抵の場合、分析だけで お金 …

no image

トップコンサルの癖、さっさと取入れるべし。

こんにちは。NISHIです。 昨日は、 「あのGoogleが社内でやっている 神速仕事術57」 の書評をお届けしましたが、 ビジネスマンの9割以上は間違いなく、 行動も思考も「余計なこと」に対して エ …

no image

償却済みの資産を活用せよ。

こんにちは。NISHIです。 繰り返しますが、 コンサルになる近道であり、 コンサルとして成果を出す近道は 間違いなくあります。 その答えのひとつが ルール化です。 ——&#8 …

no image

即席でちゃんとしたコンサルになる方法

こんにちは。NISHIです。 昨日のメルマガを見返していると ふと「こんなこと」を思いました。 「あれ??難しかったかな?」と。 昨日お話しした「ルール化」って 基本的に誰でも出来ることで、 コンサル …