経営コンサル日誌

NISHIコンサル日誌のバックナンバーブログです。

ケーススタディ

コミュニティとコンテクストとコンテンツの違い

投稿日:

こんにちは、NISHIです。

ただいまNISHI名義Kindle第4作目:

2年間一度も休まずにメルマガを書いたら世界が変わって見えた話

を書いています。

これを書けるのは私だけですねたぶん。

今回はかき散らす感じといいますか
「である」調でグイグイ書いています。

現在5,000文字です。

今回は全部自分で書いてみようかと。

メルマガは私の日常そのものなので
細部は端折って熱苦しいソウルを伝える
イメージでいこうかと思います^^

メルマガの楽しさなどを書いているので
挫折した人やイマイチ突っかかっている人の
きっかけになればいいですね~。

コンテンツ販売のプラットフォームって
Amazon以外にもnoteとかudemyとか
まぐまぐとかあるのでどれが一番、
自分の活動とフィットしているのか?
考えてみるといいですね。

先日もmailchimpを調べていて、
これを見つけまして。

Mailchimp

面白いですよね、このプラットフォーム。
やってるのはコンテンツ販売なんだけど
全然胡散臭くない。

やっぱりあの縦長のレターってやつは
誤解を招きやすいものなんだなぁ。。。

木坂さんがコンテキストが大事だみたいな
事を言っていましたがこの辺りを整理して
理解していないと課金のポイントを間違える。

なので改めて整理しておきますね。

●コンテンツ:

言わずと知れたこの業界の販売物であり商品。
Amazon Kindleも立派なコンテンツ。

ちなみにこのメルマガはコンテンツではない。
ただのNEWSです。メルマガはMEDIAなので。

●コミュニティ

同じ目的を共有した人の集団。必ずしも
一箇所の場所にいなくてもいい。

一番イメージしやすいのはchatworkや
Facebookのグループ。

コミュニティの活動報告がコンテンツになり
コンテンツがコミュニティの活動指針となる。

●コンテクスト

コミュニティの背後に流れるストーリー。
例えばこの日刊メルマガの背後に流れるのは
稼ぐ系から非稼ぐ系へ。という文脈。

コンテクストがはっきりとしていれば
コミュニティは自然と発生するし、
コミュニティがアクティブならば
自然とコンテンツは産み落とされる。

自分の理想とする世界に行くために
なぜにこのコミュニティなのか?
なぜにこのコンテンツなのか?
という背後のストーリーですね。

稼ぐ系から非稼ぐ系へという
コンテクストの中に、
左脳系/二進隊もありますし、
S★1:小さなナンバーワン倶楽部もある。

こういう位置関係ですね。

なので時系列で言えば、

コンテンツをきっかけにコミュニティを
知ってもらい、コンテクストに賛同した
人がコミュニティに入って来るという事。

コンテンツ

コミュニティ

コンテクスト

よく「入ってみたけどなんか違った…」と
なる時があるのは、

コミュニティは気になったけど
なんとなく空気感やノリが合わなかった、

つまり、背後に流れる目に見えない
コンテクストがフィットしなかった
という事になります。

だから

コミュニティの参加を促す時に一番いいのは
1回お試し参加みたいなのがお互いのために
一番良いわけですね。

私がここ最近
S★1:小さなナンバーワン倶楽部の
動きを少し強めにしているのは、

自分の思考が入ったコンテンツを大量に
流通させる事、その後にリストを取る事、
流通活動時代がお金になる事、さらに
お金を払って問題を解決したい人が多くいる事…
そして、大成長期の前であること…

これらメリットが重なり合って、Amazonは
それぞれのコミュニティに読者を引き込める
良いプラットフォームだと感じたからです。

なので例えば、KIndle書籍を量産していって
まえがき、あとがきの全てにレターを貼って

「今月のS★1はここで行なっています。
もしよければお試し参加してみませんか?」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
と参加を募っていくのはアリだと思ってます。

で、もしいきなり参加が怖い人はメルマガに
登録してもらい、様子を見てもらえばOKです。

コンテンツが、コミュニティが活動した結果、
産み落とされるものだ…ということを理解
している人は未だに少ない気がする…。

だってみんなコンテンツ作ってないもの。

chatworkのサポートはせっせとしてるけど
コンテンツが上がってこないから外から見てて
わからないんですよね、内部が。

閉じたコミュニティにするのならいいけど、
コミュニティ自体を拡大していくのなら
コンテンツを生み出していかないとね。

そもそものコミュニティの継続的な
活動のためには背後にきちんとした
コンテクストがいるという…。

なかなか木坂さんの言われていることは
末端まで伝わらないんですよね〜。。。

-ケーススタディ

執筆者:


  1. cheap jordans より:

    My husband and i were fulfilled Michael managed to finish up his researching out of the precious recommendations he grabbed using your web site. It’s not at all simplistic to simply possibly be handing out guides that many others could have been making money from. And we know we have got the blog owner to thank for this. Those explanations you made, the easy site navigation, the relationships your site make it possible to foster – it’s got all unbelievable, and it’s really making our son in addition to our family imagine that the theme is amusing, which is certainly extraordinarily fundamental. Thank you for all!

  2. yeezy boost 350 より:

    I would like to express my thanks to the writer just for bailing me out of this particular instance. Just after checking throughout the world wide web and meeting ideas which are not pleasant, I believed my life was gone. Existing without the answers to the issues you have resolved through your good short post is a serious case, as well as ones that might have in a wrong way damaged my career if I had not noticed your website. Your own capability and kindness in controlling all the pieces was invaluable. I don’t know what I would have done if I had not come upon such a thing like this. I am able to at this time look forward to my future. Thank you very much for the impressive and amazing guide. I won’t think twice to endorse the sites to any person who wants and needs recommendations about this issue.

  3. Youre so cool! I dont suppose Ive learn something like this before. So nice to seek out any person with some unique thoughts on this subject. realy thanks for beginning this up. this website is one thing that’s wanted on the internet, somebody with a little bit originality. useful job for bringing something new to the web!

  4. yeezy boost 350 より:

    A lot of thanks for all your valuable work on this blog. My mom really loves setting aside time for investigations and it is obvious why. We notice all about the dynamic manner you make useful guides through the website and as well as increase contribution from some other people about this concern plus our own child is without a doubt starting to learn a great deal. Take pleasure in the rest of the year. You are always performing a really good job.

  5. very good publish, i certainly love this website, keep on it

  6. I enjoy you because of all your efforts on this website. Betty takes pleasure in making time for investigation and it’s really obvious why. A lot of people notice all relating to the powerful ways you give vital tips and tricks by means of your web blog and boost response from some other people about this concern plus our princess is without a doubt starting to learn a lot. Enjoy the remaining portion of the new year. You are always conducting a stunning job.

  7. hair bundles より:

    tres bien hair bundles https://www.youtube.com/watch?v=koiFnDsfNPU, conforme a l’annonce, livraison tres rapide, vendeur serieuse

  8. adidas nmd より:

    You made some respectable points there. I looked on the internet for the issue and found most individuals will go together with along with your website.

  9. adidas ultra より:

    I just wanted to post a small message to be able to thank you for those amazing solutions you are sharing at this website. My considerable internet investigation has now been recognized with excellent tips to go over with my guests. I would declare that many of us website visitors are very fortunate to live in a superb website with many outstanding individuals with interesting plans. I feel very much blessed to have come across the website page and look forward to tons of more brilliant times reading here. Thanks a lot once more for a lot of things.

  10. jack より:

    Effectively Ьoys,? Mommy lastⅼy mentioned after
    that they had cоme up with ρlenty of ѕilly concepts of what God did for fun,
    ?What God actually likes is when individuals love one another and maintain one another like
    wе do іn oսr family.? Ꭲhat made sense to Lee and Larry so Lеee hugged Mommy and Larry
    hugged daddy to just make God happy.

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

『逃げ恥』プロデューサーが語るヒットの鍵

むぅ、、、これは素晴らしいコンテンツ。   シェアだ。 ↓↓↓ 『逃げ恥』プロデューサーが語るヒットの鍵   今日はこの上の記事に触発され メルマガをお届けします。   …

no image

【事例】呉服のさが美、買収合戦。俺ならこうする。

こんにちは、NISHIです。 ふむ。 今日はやはり私的に気になるこのニュース。 呉服チェーン「さが美」、ファンド2社が“争奪戦” ・営業損益が平成28年2月期まで5期連続で赤字 ・そもそも斜陽産業 な …

no image

【事例】ヤフーが週休3日制度を導入。俺ならこう読む。

こんにちは、 NISHIです。 ヤフーが全従業員に対して、週休3日制を 検討しているニュースが話題です。 想像性溢れる働き方を後押ししたい…とのこと。 → http://news.mynavi.jp/ …