経営コンサル日誌

NISHIコンサル日誌のバックナンバーブログです。

日記

「サマリー化能力」は身につけるべし。

投稿日:

こんにちは。NISHIです。

昨日は書評ということで、

「アメリカの大学生が
学んでいる伝え方の教科書」

→ http://grass-ex.jp/Lo30/12311

というプレゼンの基本的な本を
ご紹介しましたが、
今日はそこからちょっと派生して
お伝えしていきますね。


この本のポイントでもあり、
昨日はあまり言及していない
部分がありまして、それは、

サマリー・センテンスをつくる
———————————-

という部分。

プレゼンの際にはまず、
目的を1つに絞って決定します。

何を伝えるか?
何のために伝えるか?
その明確化がスタートライン。

では、その次に
プレゼンの目的を果たす内容を
【一文でまとめる】とどうなるか?

この【一文で内容をまとめたもの】を
「サマリー・センテンス」といいます。


昨日のメルマガは、
このような「結び」で締めくくりました。

==
「型」を使いこなすことは、
スピーチだけでなく、
ビジネスの場面でも全く同じで、
求める成果に有効に働くもの。

だったら、まずはスピーチから
スピーチの「型」を使うことで、
「型」を使いこなす練習を
してみてはいかがでしょう?
==

このようにお伝えしたかと思います。

この「型」という点で、
「サマリー」を使いこなすことは、
ビジネスでもコンサルにおいても
とても大事な要素なんです。


コンサルの仕事の中には、
「プロジェクト」と呼ばれる
中長期の大型案件もあります。

特に外資系のコンサルでは
この形態の仕事が多いのでは
ないでしょうか。

市場にリサーチをかけ、
各種詳細な分析を施し、
戦略戦術戦闘施策を提案する。

これがプロジェクトのおおまかな
流れですが、
クライアントへの報告会の場面では
「報告書」なるものを用いて
プロジェクトで請け負った内容を
報告し、提案していきます。

その量、
かなりのボリュームなんですよね。

クライアントからすると、
ボリュームある報告書を
報告会の場でいきなり「ドン」と
目の前に置かれると面食らうわけです。
(それが狙いの人もいますが…)

あくまで、
プロジェクトの報告会の目的は、
リサーチ結果や提案を理解してもらい、
実行実現と成功に向けて納得して
スタートを切ってもらうための
判断材料になるわけです。

と、いうことは、
理解と納得がそのスタートになる。

その際にポイントになるのが
【サマリー】なんです。

ここでの【サマリー】の意味は、
プロジェクトでのリサーチおよび
その結果としての戦略戦術戦闘の
提案を「まとめた1枚」のこと。

この1ページが一番大事で、
この1ページだけで報告会を
完了させてもいいくらいです。

極端な言い方をすると、
サマリーの1枚に、
数百万、数千万の価値がある。
そういっても過言ではないように
思います。

昨日の本では
サマリー・センテンスということで
スピーチの内容を一文にまとめる、
ということでしたが、
ビジネスやコンサルの場面でも、
相手に伝える、交渉する場面で
「1枚にまとめる能力」は
非常に大事な要素となってきます。

だからこそ、
失敗してもさほど痛手を負わない
スピーチの場面から、
「サマリー化する」練習を
するのは良いかと思います。

では。

NISHI

-日記

執筆者:


  1. I want to express appreciation to this writer for rescuing me from this type of crisis. After looking through the the web and getting suggestions that were not beneficial, I believed my life was done. Living minus the strategies to the issues you’ve sorted out by means of your posting is a serious case, as well as the ones that might have badly affected my entire career if I hadn’t noticed your website. Your primary talents and kindness in touching all the details was excellent. I don’t know what I would have done if I hadn’t come upon such a point like this. I am able to at this time look ahead to my future. Thanks a lot so much for your high quality and results-oriented guide. I won’t be reluctant to propose your blog to anyone who should receive recommendations on this subject matter.

  2. nmd より:

    I’m often to running a blog and i really admire your content. The article has really peaks my interest. I’m going to bookmark your website and preserve checking for brand spanking new information.

  3. nmd より:

    Youre so cool! I dont suppose Ive learn something like this before. So nice to search out any person with some unique ideas on this subject. realy thank you for beginning this up. this web site is one thing that’s needed on the net, someone with a bit of originality. useful job for bringing one thing new to the web!

  4. Thank you so much for giving everyone a very wonderful possiblity to read articles and blog posts from this site. It is often very sweet and as well , full of a lot of fun for me personally and my office mates to visit your site nearly 3 times per week to study the new issues you have. Not to mention, I’m usually astounded for the superb pointers served by you. Some 1 areas in this post are absolutely the most beneficial we’ve had.

  5. WONDERFUL Post.thanks for share..more wait .. ?

  6. I’m typically to running a blog and i really admire your content. The article has really peaks my interest. I’m going to bookmark your web site and keep checking for brand new information.

  7. yeezys より:

    Thanks a lot for providing individuals with an extraordinarily superb opportunity to read critical reviews from here. It can be so ideal plus stuffed with a lot of fun for me personally and my office fellow workers to search your web site at least 3 times in 7 days to read through the latest stuff you have got. And of course, I’m so certainly motivated concerning the wonderful tips you serve. Selected 2 points in this article are definitely the finest I’ve had.

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

コンサルで●●を持ち帰ってはいけない。

こんにちは。NISHIです。 昨日のメルマガでは、 「サマリー化」を、 報告会の場面だったり、 ビジネス設計の場面等での 「ポイント」だということを お伝えしましたよね。 要約して一文にまとめる力。 …

no image

コンサルとして続ける「ちょっとしたコツ」

こんにちは。NISHIです。 このサービス、 あくまで個人的には 違和感しかないっす……。 ↓ http://grass-ex.jp/Lo30/12021 とはいえ、 成立しているのであれば それを求 …

no image

楽しい経営分析入門

こんにちは。NISHIです。 コンサルメニューの中でも 経験上「人気ないよね」と 個人的に思うものがありまして、 それは、 「経営分析」をはじめとする 分析系のメニュー。 大抵の場合、分析だけで お金 …

no image

償却済みの資産を活用せよ。

こんにちは。NISHIです。 繰り返しますが、 コンサルになる近道であり、 コンサルとして成果を出す近道は 間違いなくあります。 その答えのひとつが ルール化です。 ——&#8 …

no image

口癖から見る「付き合っちゃいけないお客」とは?

こんにちは。NISHIです。 社長ってやっぱり個性的。 ↓ http://grass-ex.jp/Lo30/11631 一口に社長って言っても 十人十色でアクが強い。 特に中小企業の社長になると なお …