経営コンサル日誌

NISHIコンサル日誌のバックナンバーブログです。

日記

忘れがちな「展開方法、基本のキ」

投稿日:

こんにちは。NISHIです。

昨日は、
アフリカビジネスで
活躍中の日本企業の
創業者による書籍を
紹介しましたが、

→ http://grass-ex.jp/Lo30/12281

個人的にピックアップした
ポイントは、

追う指標をシンプルにする。
管理指標をシンプルにする。

結果、
ビジネスモデルがシンプルで、
その関係は逆もしかり。

それが、伸びる企業の
1つの特徴という話をしました。

今日はこれに関連して、
もう1つ、忘れがちだけど
意識の片隅には置いて
おきたい大事なことを
お伝えしようと思います。


【一点突破全面展開】

という言葉がありますが、
聞いたこと、あります??

今はどうか知りませんが、
私がいた当時、
船井流を語る際には
便利な言葉として
よく使われたものです。

意味としては文字通り。

まず、
「絞り込んだ一点」で
成果を出すこと。

成果といっても
ただの成果ではなく、
その地域や業界などで
誰もが一目置く成果を出す。
圧倒的シェアを獲る。

そうやって
一点で「突き抜けた」後、
全面に展開していく。

それが正しい手順であり、
効果的かつ効率的な
展開手順だということ。

この場合の「全面」とは、

一地方から全国といった
「地域」のことだったり、

一商品から全商品といった
「品揃え」のことだったり、

一業種から他業種といった
「新規事業」のことだったり、

場合によりけりの「全面」です。

繰り返しますが、
まず、絞り込んだ一点で成果を出し、
全面に展開するのはその後のこと。
この手順が「セオリー」なのです。


昨日ご紹介した本では、
→ http://grass-ex.jp/Lo30/22281
こちらの企業、
アフリカへの中古車輸出業で
「一点突破」していますよね。

で、
その中古車輸出業での一点突破で、
「次の展開に何が有利に働くか?」
を見ていく必要がありますが、
この企業の場合の「それ」は、

月間PVが5600万を超える
【ECサイト】と、
月間1万5000台を販売する
【物流網】であり、

要はネットとリアルの両方で
【インフラ】を押さえていること。

これじゃないかと思うわけで、
当然、中身がしっかりしている
必要はありますが、
強烈なインフラがあれば
商材が変わろうが変えようが、
何でも売れますよね。

この展開の仕方はきっと強いし、
次の展開に対してプラスに働く
ものこそ、
シナジーと呼べるもののはず。

ま、話は少し逸れましたが、
事業であれ商品であれ地域であれ、
展開の基本は、

一点突破し、全面展開。

やはり、
忘れがちな基本かと思います。

では。

NISHI

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

多角化する社長の視点を身につける方法。

こんにちは。NISHIです。 確かにこの記事を見る限りでは 業績は好調のようですが、 この企業を取り上げるんですね… ↓ http://grass-ex.jp/Lo30/12791 コメント欄にもあり …

no image

今も生きるシェアアップ原則。

こんにちは。NISHIです。 確かに、マーケティングを うまく展開している印象って ありますよね。 ↓ http://grass-ex.jp/Lo30/12401 「新参者の戦略」として 大事なのはま …

no image

フレームワークは無謀を挑戦に変える。

こんにちは。NISHIです。 あんまり追跡調査はしていませんが、 こういう業態の賞味期限って一体、 どれくらいなんでしょうね? ↓ http://grass-ex.jp/Lo30/12701 ま、「静 …

no image

衰退期から成長期を創り出す方法【その1】

こんにちは。NISHIです。 昨日の続きです。 衰退期のビジネスにおいて、 成長期を創り出すための視点、 これには2つあって、 その1. 【マーケットイン】を起点にする。 その2. 【プロダクトアウト …

no image

絞り込む勇気。

こんにちは。NISHIです。 今となっては ビジネスモデルはだいぶ 変化をしてきていますが、 前職のコンサル会社での 受注パターンは、 セミナー開催 ↓ 受注 というもので、 現在の研究会を中心とした …