経営コンサル日誌

NISHIコンサル日誌のバックナンバーブログです。

日記

その企画、お蔵入りする前に。

投稿日:

こんにちは。NISHIです。

これ、いいなぁ。

成田空港に大量ガチャ!?
http://grass-ex.jp/Lo30/11091

1台当たりの売上は
【全国平均の3倍強】だとか
そりゃそうですよね。面白いし。

で、この企画って
「思いついた場面は
どうだったんだろうな?」
なんて思ったりします。

何かっていいますと、
こんなこと、よくありません?

==

企画を思いつく

「これ、いけるんちゃう?」
って1人で盛り上がる

まわりに話してみる

「ええんちゃう?」って
また盛り上がる

じゃあやってみようと
いうことでやってみる

集客、お金、人手…
などなどの問題が出てくる

「ちょっと難しいかな?」と
思いだしてくる

「難しい理由」や
「実現しない理由」を探し出す

徐々にトーンダウン

いつの間にかやめている

==

みたいな流れ。

これ、
コンサル現場でも大事な点。
だって、コンサルは結局
現場の人に実行してもらって
ナンボの商売ですから。

実行項目を決め、
期限を設定し、
必要リソースを洗い出し、
実行できるように
環境を整えてあげる。

それはコンサルの仕事だし、
そうしないと、
いつまでたっても成果は出ない。
それだけじゃなく、
こちらの首が先に飛んでしまいます。

こういう時に役になってくるのは、
意外と基本的な「型」だったりします。
「型」を使って内容を詰めていく。
鉄が熱いうちに打てるように先手を打つ。

そのための「型」って、
コンサル用語で「フレームワーク」とか
言ったりしますけど、
そんなに難しい型を使わなくてもよい。

たとえば、ビジネス系雑誌なんかだと、
「5W1Hで考えましょう」なんて
中学校で習うようなこと、
未だにちょくちょく言われていますよね?

こういった「型」って
企画を煮詰める上でも形にしていく上でも
案外使えるんじゃないかと思います。

そこで冒頭の例を
5W1Hに当てはめてみると、

==

When:
母国へ帰り際に

Where:
POPや導線に導かれ空港で

Who:
在日外国人が

What:
余った小銭でお土産を買う

Why:
どうせ両替できなかった硬貨を
持ち帰るくらいなら

How:ガチャで遊び感覚で

==

と、
ガチャをどのように設置し、
マネタイズするかまで
割とキレイにまとまります。

もちろん、
結果的に振り返っているから
キレイにまとまっているように
思えるのかもしれませんが、
そこは本筋ではありません。

思い立った企画を煮詰めるには、
具体的に考えていくこと。

「具体的に考えなさい」

といっても思考停止する人も多い。

そうやって

「爆発的にヒットするかも
しれないアイデア」

がお蔵入りするのは
すごくもったいないですからね。
「使える型」は、
案外身近にあるものです。

では。

NISHI

-日記

執筆者:


  1. I have been exploring for a little for any high quality articles
    or weblog posts on this sort of area . Exploring in Yahoo I eventually
    stumbled upon this website. Reading this information So i am happy to show that
    I have an incredibly excellent uncanny feeling I discovered just what I needed.
    I most no doubt will make sure to do not omit this site and
    give it a glance regularly.

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

法人営業の決定率・受注率を上げる3ステップとは?

こんにちは、NISHIです。 今日は営業の決定率・決定率を上げる 方法をお話ししましょう。 わたくし、営業マン研修を担当することも ありまして、営業は得意です。 そもそも独立系のコンサルとして 活動し …

no image

【書評】仕事の結果は「はじめる前」に決まっているを読んでみた。

こんにちは。NISHIです。 昨日に引き続き、 もう一つ書評を突っ込んでみましょう。 今日はコレ。 == ・書籍: 仕事の結果は「はじめる前」に決まっている ・著者:大嶋祥誉氏 ・出版社:KADOKA …

no image

一年の計は元旦にあり?

こんにちは。NISHIです。 あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたしますね。 さて、昔から 「一年の計は元旦にあり」 といわれるように、 元旦といえば 目標設定や計画づくりにあて …

no image

フレームワークは無謀を挑戦に変える。

こんにちは。NISHIです。 あんまり追跡調査はしていませんが、 こういう業態の賞味期限って一体、 どれくらいなんでしょうね? ↓ http://grass-ex.jp/Lo30/12701 ま、「静 …

no image

情報の価値には3つの段階がある。

こんにちは。NISHIです。 今日は「情報の価値」についてのお話です。 コンサルの人は基本に立ち返り、 コンサルになりたい人は知っておくべきこと。 今日はそんな内容です。 ネットや雑誌によくある 著名 …