経営コンサル日誌

NISHIコンサル日誌のバックナンバーブログです。

日記

あんたの時給、いくら?

投稿日:

こんにちは。NISHIです。

世間はクリスマスでしたね。
こんなことがあったみたいですね。

http://grass-ex.jp/Lo30/11081

いやはや何とも…………。
TVでは「日本人スゴイ!番組」の
オンパレードですけど、
実際は民度が超低い人のシェア、
結構あるんじゃないかと。

「どこそこの国の観光客のマナーが…」

なんて言えませんよね。
この事件(?)の客の方が
よほど民度が低い。

確かに、
「店側が供給能力を超えて受注した」
ってのはよくないのはよくないです。

ただ、この
「1BUY1FREE」なキャンペーンって
今回に始まったものでもないですよね?

以前のキャンペーンのデータから、
注文数や売上の予測を行い、
かきいれ時に売上高がMAXになるよう、
手を打っていく。そりゃ当たり前です。
誰だってそうします。

もちろん、
「顧客との約束を果たせなかった
事態が多数起きたこと」は
よくないことですが。


さて、
このニュースの記事を見ていると、
混乱する店内の写真や
買えなかった不満をつぶやいた
ツイートがありますよね。

で、それらを見ていると、

「やっぱりダメそう」

なんですよね。

何が?

現地で並んでいる人、
買えない不満や怒りを
ツイートしている人が。

仕事も出来ないだろうし、
収入も永遠に上がらなさそう。
2割偏見、8割本気で思います。

もし、
自分の会社や
クライアント企業の
面接に応募してきた人が

「買えなかった不満や怒り」

をツイートしているのを見つけたら、
「即不採用」ですけどね。私なら。
いや、誰でもそうでしょう。

そもそも、

==

・タダでもらうことに固執する
・気持ちよく時間を過ごすスキルがない
・不満や怒りをそのままぶつける
・相手への配慮がない
・損切りができない
・自分の時給換算が出来ない

==

って致命的だと思いません??
ビジネスマンとしても
人間としても。

まぁ、
ビジネスに限った話でいっても

==

・損切りができない
・自分の時給換算が出来ない

==

って、もう完全アウト。

前職時代にも先輩がこんなことを
言っていたのを思い出しますね。

「時給計算したら
 マ○ドの時給のはるか下やったわ」

って。

厳密に「○○円」って
定義しなくとも
時間が有限であることを
認識、行動できればそれでよしです。

ですから、
同じく行列に並ぶ人の心理も
まーーったく私、わかりません。

ゆっくりする時間は大事ですが、
こういう大衆のバカバカしさは
時に身を振り返るクスリとして、
他人事のように見るのが吉です。

では。

NISHI

-日記

執筆者:


  1. Oh my goodness! an amazing article dude. Thanks Nevertheless I’m experiencing concern with ur rss . Don抰 know why Unable to subscribe to it. Is there anybody getting an identical rss problem? Anyone who knows kindly respond. Thnkx

  2. kobe 9 より:

    I really wanted to send a brief comment in order to express gratitude to you for the great ways you are placing on this website. My time consuming internet investigation has at the end of the day been recognized with useful ideas to write about with my visitors. I would believe that many of us website visitors are quite blessed to live in a very good place with many outstanding individuals with great ideas. I feel rather privileged to have seen your entire web pages and look forward to many more awesome minutes reading here. Thank you once more for all the details.

  3. I not to mention my friends ended up going through the good information and facts found on your website and at once came up with a horrible suspicion I never expressed respect to you for them. The boys appeared to be so warmed to read all of them and now have quite simply been making the most of these things. We appreciate you indeed being considerably accommodating and for settling on such cool topics millions of individuals are really desirous to understand about. My very own honest regret for not expressing gratitude to you sooner.

  4. yeezys より:

    My husband and i ended up being now satisfied when Emmanuel managed to finish off his homework with the ideas he grabbed from your blog. It is now and again perplexing to simply choose to be giving out information and facts which often the others have been making money from. And we do understand we need you to be grateful to because of that. The illustrations you made, the simple blog navigation, the friendships you will assist to instill – it is most awesome, and it’s assisting our son in addition to us consider that the subject matter is excellent, which is certainly highly indispensable. Thanks for all the pieces!

  5. you could have an important blog right here! would you prefer to make some invite posts on my blog?

  6. yeezy boost 350 より:

    A lot of thanks for all your efforts on this site. Debby take interest in carrying out investigation and it is easy to see why. All of us know all regarding the powerful mode you offer very useful strategies through your website and therefore encourage participation from other individuals on the concern and our daughter is always studying a whole lot. Take pleasure in the remaining portion of the year. You’re carrying out a really great job.

  7. lebron 13 shoes より:

    This actually answered my downside, thank you!

  8. Thanks for all your valuable hard work on this website. Debby really likes engaging in investigation and it’s easy to understand why. Most people learn all regarding the powerful medium you deliver helpful tips and tricks by means of your web site and even strongly encourage participation from others on that point then our own princess is without question starting to learn a whole lot. Take advantage of the rest of the new year. You are always performing a pretty cool job.

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

広告の「選別基準」は費用対効果だけ?

こんにちは。NISHIです。 リマインド。 ご存知の通り、 思い出させる、気づかせる という意味ですが、 リマインドメールなどの 用語で使われますよね。 広告においても この「リマインド」という要素、 …

no image

チームメンバー、数の原則。

こんにちは。NISHIです。 連日、こちらのメルマガでは、 2:6:2の法則を始めとする 「人選の重要さ」について お伝えしております。 そりゃもちろん、 ビジネスモデルやノウハウが 時流を捉えたもの …

no image

常識やセオリーをアップデートせよ。

こんにちは。NISHIです。 先日、ドラッグストアの社長と お話をする機会がありましたが、 ドラッグストア経営のセオリーが 変化してきているそうです。 ちなみにこの話は、 主に地方の郊外型店舗における …

no image

衰退期から成長期を創り出す方法【その2】

こんにちは。NISHIです。 昨日の続きです。 衰退期のビジネスにおいて、 成長期を創り出すためには、 【マーケットイン】と 【プロダクトアウト】といった 2つの発想を起点にする場合が多く、 マーケッ …

no image

コンサル提案の際に注意する「2つの視点」。

こんにちは。NISHIです。 渦中にいる時には大変なことも、 後から振り返ってみれば キレイなストーリーになっている。 企業の成長ストーリーでも よくあることですよね。 たとえば、コレ。 ↓ http …