経営コンサル日誌

NISHIコンサル日誌のバックナンバーブログです。

日記

アタリをつけること、できますか?

投稿日:

こんにちは。NISHIです。

昨日は【つきの原則】について
お話ししましたが、

ちょっとつかみにくいというか、
もう少し具体的にお話しした方が
使いやすいと思います。

そこで今日は、
この原則の「簡単な使い方」を
お伝えしますね。

このメルマガの読者の方には、

普段から経営者に会う機会がある人も
わりと多いように思います。

「○○さん、どうしたらいい??」

といった風に、世間話を挟みながら
アドバイスめいたものを求められる。

そんなケースって多いんですよ。

で、そんな風に
アドバイスを求められる時って

たいていは

「困っている」

から、アドバイスを求めるんですね。

もちろんそうじゃない時もありますが、
基本的には何かしら困っている時。

なんとかしたい。
でも、自分じゃどうしたらいいかわからない。
でも、何か手を打たなきゃならない…。

このように、
思考が無限ループにハマっている状態って

「状況が悪い」

ってことです。

つまり、
状況が悪い=「つきのない状態」と
言い換えることができます。

ほぼすべての人に当てはまることですが、
状況が悪いとマトモに判断能力が働きません。

身近なことに置き換えるとありますよね?

パニックになって慌てている時って

忘れ物も多いし、
道も間違えるし、
降りる駅も間違えるし、
余計なモノを買ったりするし、
傘も忘れてきたりする…。

身に覚えありますよね?

「心ここにあらず」

の状態だと、見事なまでに
誤った判断をしてしまうものです。

それが業績や生き残りをかけた
経営判断だとすると………

ゾッとしますよね。

ともかく、
状況が悪いままで打つ策は
無駄と言い切ってもいいくらい、
ことごとく外れます。

では、どうするのかというと、
まずは「状況を立て直すこと」が必須。

状況がよい=「つきのある状態」に
整えることが先決です。

具体的には、

伸びているものを探すこと。
—————————–

「売上」や「売上個数」などが

見るべき指標としては
わかりやすいところですが、

状況がよろしくない中でも
伸びているものって
あるものなんですよ。

売上や売上個数が
昨年と比較して
ここ数年の経年変化をみて
伸びているかどうか。
「おやっ?」と思うものがあるか。

売上や売上個数が伸びているって、
つまり、

「売れやすい商品」であり、
「売るのが簡単な商品」であり、
「行動に対する効果効率がよい商品」

だということです。

前のメルマガでも言いましたよね?

「わざわざ難しいことをしない」
「自分でややこしくしない」
「なるべく簡単なことをする」って。

そう。
シンプルに捉える癖づけが大事。

「そんな簡単なこと、
経営者ならわかってるでしょ?」

と、思われるでしょうが、
案外そうでもないんです。

当事者であるが故に、
状況と自分の距離が近すぎて
状況を正確に見ることができない。

コンサルの大きな価値の1つは

「客観視できること」です。

呑みの席で何気なく相談を受けた時も、
ご自身の打開策を探す時も、

「ついているもの=伸びているものは何?」

と、シンプルに問いかける癖付けをする。

相談してくれた社長からも
きっと一目置かれますよ。

では、また明日。

-日記

執筆者:


  1. Thank you a bunch for sharing this with all people you really recognise what you are talking about!
    Bookmarked. Kindly also seek advice from my site =).
    We can have a link trade contract between us

  2. Jocelyn より:

    The same case applies for printers.

  3. Detailed steps of professional wood pellet production.

  4. William より:

    96. ABUSE (1. 800. 20 -en/index. 2873). 6 10. Article
    141.

  5. Gift for yourself cheap Torry Holt jerseys,
    price favorite and easy exchange or refund,come store: Wholesale Cincinnati Bengals Jerseys

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

店舗系業績アップ、超基本の「鉄板ワザ」

こんにちは。NISHIです。 今日は超ライトな コンサルノウハウについて なんですけど、その前にコレ。 ↓ http://grass-ex.jp/Lo30/13261 現地でしっかり 商品数をカウント …

no image

本当の強みと権威は「ニコイチ」で使う。

こんにちは。NISHIです。 ちょっと前にTVで 長野県の阿智村という所が 紹介されていたんですけど、 聞いたこと、あります?? 私の記憶が確かならば、 確かここ数年、5年程ですかね、 観光客が右肩上 …

no image

経営者にも「裏メニュー」がある。

こんにちは。NISHIです。 飲食店ではちょくちょく、 「裏メニュー」なるものが 用意されているお店があります。 裏メニューというだけあって、 来店客のうち誰もが 知っているメニューではなく、 常連を …

no image

コンサルの「トップダウンとボトムアップの使い方」。

こんにちは。NISHIです。 安易な値引き販売は 毒まんじゅうだ。 ↓ http://grass-ex.jp/Lo30/11951 当たり前のことですが、 まさに、その通り。 値引いてもなーーーんも、 …

no image

ロゴは「一人歩き」すべく設計する。

こんにちは。NISHIです。 先日、スタバと思って入ったら コチラの店でした…。 ↓ http://grass-ex.jp/Lo30/1971 ブルーボトルコーヒー。 店を間違えるなんて、 そろそろ末 …