経営コンサル日誌

NISHIコンサル日誌のバックナンバーブログです。

日記

【書評】仕事の結果は「はじめる前」に決まっているを読んでみた。

投稿日:

こんにちは。NISHIです。

昨日に引き続き、
もう一つ書評を突っ込んでみましょう。
今日はコレ。

==

・書籍:
仕事の結果は「はじめる前」に決まっている
・著者:大嶋祥誉氏
・出版社:KADOKAWA
→ http://grass-ex.jp/Lo30/1861

==

マッキンゼー出身の著者らしく、
基本的な仮説思考の話ですよね。

コンサルにありがちな
当たり前のことを小難しく
リパッケージしている感は
やや感じられますが、おっと失礼、
それは私のうがった見方。

ただ、その辺のポイントはよく
まとまっていると思いますので、
「仕事の基本がなっていない人」
にはいいかもしれませんね。

では、ここからは
少しエピソードを交えて
お話ししていきましょう。


仕事をしているとたまに
本気で首を絞めたくなるほど
腹の立つ瞬間があります。

それは、
相手の段取りが超絶悪い時。
———————————

仕事は「段取り八分」と
いわれるように、
段取りで8割方決まります。

な、の、に、いるんですよね。
準備した形跡すらない人。
それで打ち合わせが十分に
進むのであればよいですが、
そうでなければ相手に対して無礼千万。
いわゆる「時間泥棒」です。

そこでこの本の出番ですが、
段取りと聞くと身構える方も
多いかもしれません。
しかしそんなことはなく、
至極当たり前のことをやるだけ。

段取りのポイントといいますか
思考や準備のフローを
著書から抜粋して要約すると、

==
その仕事の目的を考える

相手にとっての価値を考える

目的、価値に対する仮説を立てる

仕事の全体を設計してみる

それに即した情報を集める
==

といったところになるでしょうか。
このあたりが段取りの基本かと。

このあたりのフローに沿って
事前にざくっと考えておくだけでも
打合せの流れは全く違いますが、
これくらい、してますよね??

この思考フローで段取りできる人。
この思考フローで抜け漏れがある人。
その違いを分けているのは何か?

それは、

「もし、1人ですべてを
しなければならないとしたら?」

と、考えられるか否か。
ここの違いはあると思います。

だって、
もし、打ち合わせに
相手が来なかったら?

もし、客先に出向くのに
上司が来なかったら?

あなた、どうします??

ゾッとしますよね。
でも、あるんですよ、実際。
私の友人でもいました。
クライアントのコンサル当日、
いつまでたっても上司が来ないことが…。

いいんですよ。
今は出来ていなくても。
基本的すぎることだからこそ、
見落としがちな点でもあります。

それに、
この基本的な段取り力は
意識すれば鍛えられる筋肉でもある。
だから、今から鍛えればいいんです。

とはいえ、いつまでも
雑な打ち合わせをしていると
キッチリ値踏みされますよ。
見る人が見ればわかりますから。

「次はない」と、
思っておいた方がよいです。

では。

NISHI

-日記

執筆者:


  1. Every weekend i used to pay a quick visit this web page, as i want enjoyment, for the reason that this this web page conations really fastidious funny data too.

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

縮小市場とニッチ市場で起こりやすい「この変化」。

こんにちは。NISHIです。 昨日の記事でもう一か所、 取り上げたいところがありまして 今日はその話をいたします。 銭湯の話、再度貼り付けますね。 ↓ http://grass-ex.jp/Lo30/ …

no image

即席でちゃんとしたコンサルになる方法

こんにちは。NISHIです。 昨日のメルマガを見返していると ふと「こんなこと」を思いました。 「あれ??難しかったかな?」と。 昨日お話しした「ルール化」って 基本的に誰でも出来ることで、 コンサル …

no image

「勝手にデューデリ」をやってみる。

こんにちは。NISHIです。 ここまで悪質だと、 普通は一発でアウトのような 気がしますが…。 そうならないのはきっと、 色々とご事情がおありなのでしょう。 ↓ http://grass-ex.jp/ …

no image

勝てる場所とタイミングを見極めよ。

こんにちは。NISHIです。 まだ肌寒い日は続きますが、 空気はすでに春ですね。 この時期になると 雨後の竹の子のように ポコポコと出てくるのが就活生。 頭のてっぺんからつま先まで、 A○KIのような …

no image

常識やセオリーをアップデートせよ。

こんにちは。NISHIです。 先日、ドラッグストアの社長と お話をする機会がありましたが、 ドラッグストア経営のセオリーが 変化してきているそうです。 ちなみにこの話は、 主に地方の郊外型店舗における …