経営コンサル日誌

NISHIコンサル日誌のバックナンバーブログです。

日記

【書評】仕事の結果は「はじめる前」に決まっているを読んでみた。

投稿日:

こんにちは。NISHIです。

昨日に引き続き、
もう一つ書評を突っ込んでみましょう。
今日はコレ。

==

・書籍:
仕事の結果は「はじめる前」に決まっている
・著者:大嶋祥誉氏
・出版社:KADOKAWA
→ http://grass-ex.jp/Lo30/1861

==

マッキンゼー出身の著者らしく、
基本的な仮説思考の話ですよね。

コンサルにありがちな
当たり前のことを小難しく
リパッケージしている感は
やや感じられますが、おっと失礼、
それは私のうがった見方。

ただ、その辺のポイントはよく
まとまっていると思いますので、
「仕事の基本がなっていない人」
にはいいかもしれませんね。

では、ここからは
少しエピソードを交えて
お話ししていきましょう。


仕事をしているとたまに
本気で首を絞めたくなるほど
腹の立つ瞬間があります。

それは、
相手の段取りが超絶悪い時。
———————————

仕事は「段取り八分」と
いわれるように、
段取りで8割方決まります。

な、の、に、いるんですよね。
準備した形跡すらない人。
それで打ち合わせが十分に
進むのであればよいですが、
そうでなければ相手に対して無礼千万。
いわゆる「時間泥棒」です。

そこでこの本の出番ですが、
段取りと聞くと身構える方も
多いかもしれません。
しかしそんなことはなく、
至極当たり前のことをやるだけ。

段取りのポイントといいますか
思考や準備のフローを
著書から抜粋して要約すると、

==
その仕事の目的を考える

相手にとっての価値を考える

目的、価値に対する仮説を立てる

仕事の全体を設計してみる

それに即した情報を集める
==

といったところになるでしょうか。
このあたりが段取りの基本かと。

このあたりのフローに沿って
事前にざくっと考えておくだけでも
打合せの流れは全く違いますが、
これくらい、してますよね??

この思考フローで段取りできる人。
この思考フローで抜け漏れがある人。
その違いを分けているのは何か?

それは、

「もし、1人ですべてを
しなければならないとしたら?」

と、考えられるか否か。
ここの違いはあると思います。

だって、
もし、打ち合わせに
相手が来なかったら?

もし、客先に出向くのに
上司が来なかったら?

あなた、どうします??

ゾッとしますよね。
でも、あるんですよ、実際。
私の友人でもいました。
クライアントのコンサル当日、
いつまでたっても上司が来ないことが…。

いいんですよ。
今は出来ていなくても。
基本的すぎることだからこそ、
見落としがちな点でもあります。

それに、
この基本的な段取り力は
意識すれば鍛えられる筋肉でもある。
だから、今から鍛えればいいんです。

とはいえ、いつまでも
雑な打ち合わせをしていると
キッチリ値踏みされますよ。
見る人が見ればわかりますから。

「次はない」と、
思っておいた方がよいです。

では。

NISHI

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

社長の価値観に迫る質問を用意すべし。

こんにちは。NISHIです。 昨日は、 「社長の本棚を見よ。  さすれば社長の癖がわかる。  社長の癖がわかれば、  提案の内容も180度変わる」 というお話をしたかと思います。 それだけ本棚って癖と …

no image

なぜ、コンサル契約が打ち切られるのか?

※ネガティブ系だぜ^^/ こんにちは。NISHIです。 少々ネガティブ目なタイトルです。 コンサルティング契約において、 その長さも二分されるのは確か。 契約が長く続く人もいれば、 中々ご縁が続かない …

no image

今、あえて取り上げる「コミュニティ」

こんにちは。NISHIです。 昨日はビジネス界のそれっぽい謎フレーズ、 「コンサルティング営業」について お伝えしましたが、今日はその続きを少し。 昨日のメルマガで引用した コンサルティング営業につい …

no image

【書評】「トヨタで学んだ自分を変える時短術」を読んでみた。

こんにちは。NISHIです。 今日はコチラの本の書評を。 == 書籍名:トヨタで学んだ自分を変える時短術 著者名:原マサヒコ 出版社:かんき出版 == 昨日の話、 ひとつの側面から見れば 「時短」の話 …

no image

センスのあるコンサル提案、ない提案の違いとは?

こんにちは。NISHIです。 今日は引き続きこの記事をネタに。 ↓ http://grass-ex.jp/Lo30/1731 映画のシリーズも三部作。 ユニットの人数も三人。 無駄肉のついたお腹も三段 …